続・やりたい気持ち 1歳5か月との日々 mamalife

毎日寒いですね。

主人がこっそり我が家に導入した グーグルホーム。
おはよう と声をかけるとその日の天気や気温を教えてくれます。

現在は0度…外、出たくない~

そんなことは娘はお構いなしです。

そうして出た散歩中、なぜか突然、膝歩きをし始めたらどうしましょう?
歩道をズリズリ、ズリズリ。

「 お膝、痛いだけで良いことないよ 」
好きにさせました。


やりたい気持ち。

ずーっと頑張ってきた”パッチンボタン”留め、できるようになりました。

パッチンボタンを、パチパチパチー!!!って力ずくで外せるようになった翌日のことです。



f0281034_22554187.jpeg


お着替え関連では、
上着の袖を通すのを、補助なしでやろうとしています。
両手で服を広げて広げて穴(袖)を吟味し、片腕を入れる…までが限界。

ズボンは座って両足を通し、立ちあがって、
前だけをひっぱり腰まであげられるようになりました。
お尻だけは出ている状態で満足そうに終了するので、
腰までひっぱりあげる時に、私が後ろを引っ張ります…こっそりね。

帽子は自分で被ったり脱いだりします。顎にかけるゴムも自分で。


私のミニリュックについているマグネット金具も、
思い通りにはめたり外したりできるようになりました。

できたら「ん!」って、拍手します^^


パズルも一人ではめられるようになりました。
以前はペタンと置いてからくるくる回してはめる感じだったのが、
端を持って傾けたまま型の端に当て、倒す…というやり方ができるように。
あたま、使ってる~♪

f0281034_22575155.png


食事に関して、
離乳食開始からずーっとスプーンは好きに持たせていたのですが、
1歳を過ぎてすぐ、自分ですくって食べられることが判明。
そこからは任せてみたら普通に、寄せ集めて食べてました。
たまにお皿を抑える程度で、私はちょっとのんびり食べられるように。

f0281034_22591066.jpeg

(遊ぶこともありますけど)


支援センターでおままごとの野菜に興味が出てきて、
隙間に包丁を当て、自分で切られるように。
コロコロ転がるのを私が押さえていたのですが、
ある時、もう片方の手で押さえて切られるようになりました。

f0281034_22583663.jpeg

それと同時に、食事も
もう片方の手でお皿を抑えてスプーンですくえるようになりました。
もう完全に一人で食べています。

f0281034_22581957.jpeg

驚くほど綺麗に食べて、食器まとめてごちそうさま!


コップ飲みも離乳食開始からやってて、
1歳になる頃には私が飲ませればごくごく飲めていました。
でもちょっと面倒でストローばかりで済まていたところ(え)、
自分で持ちたい欲が出てきたようなので覚悟を決めて好きにさせたところ、
こぼす!流す!遊ぶ!まあひどい状態でしたが、だんだん慣れて、
自分で傾けて飲みきることが出来るようになりました。


おままごとの魚をもって
「 スイスイ♪ スイスイ♪ すいすーいスイスイ♪ 」
と私が歌っていたのだけれど、
娘も鼻歌で歌えるようになりました。
かえるのうたも、
鳴き声のところだけは歌ってくれます。

玄関のカギ穴にも、難なく鍵を入れられるようになりました。
(寒い中20分くらい家に入れない時もあった!)
フックに鍵をひっかけるのはすぐマスターしていました。


いやはや。
子供てすごいね!!!!

私には導く力なんてないけれど、
自分で考え、やろうとする力を邪魔せずに、
育んでいけるといいなと思っています。


書いていたら、年の瀬でした( ;∀;)
あっという間に1年経ちました。

いろいろ大変で辛くて、孤独を感じたり、
心配したり、情けなさを感じたり、
イライラしたり...

まぁまぁ理想的ではないわたしだったけど、

家でも外でも手を繋いで歩きたがる娘、
遊ぶ時は一緒じゃなきや嫌な娘、
お膝の上も抱っこも大好きな娘、
寝つきが悪く、ママが座って自分を見てくれていなきゃ大泣きの娘、

とにかく一緒にいて、

ご飯作ってても、洗い物してても、
洗濯干してても

抱きつき押しのけ膝に無理やり座り...
とにかく母子はどこかがくっついていた日々でした。

誰よりもわが子に触れていたという自信があります。
それだけでいいや。


甘えん坊でも、ショートスリーパーでも、
意志が強くて
泣いたら手がつけられない頑固ものでも、
娘は娘。
それでいいよ。


来年はどうなるのかな?
ママが頑張って成長するしかないね


皆さま、良いお年を。

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2017-12-31 23:04 | 子供 | Comments(0)

やりたい気持ち 1歳5か月との日々

冒頭からこの話題ですいません。

なんちゃってトイレトレーニングのために、
「 トイレ行ってくるね!! ○○してくるね! 」
と宣言している最近です。

今朝も、玄関で靴を持って、
2度めのお散歩に出かけようって訴えかけている娘に、
トイレ行くよーって声をかけたけれど、珍しくついて来ない。

f0281034_16012450.jpeg

出てみると靴箱に手を付き支えにして片足で立ち、
靴に足を入れていました。

いつも私の膝に座らせて履かせていて、
座った状態で靴を奪って足に入れようとすることはあったけれど、
立って試している姿は新鮮。

大人(両親)はこうやって履くものね。

ちょうど両足が履けて手を放したところで、褒めたら、にんまり、拍手!
そこから2~30分、脱がせる→履くを繰り返しました。
(お昼ご飯作らなくちゃーって強制撤収)

f0281034_16013490.jpeg

外から帰るたび、これが繰り広げられた一日でした。
午後はとことん付き合ってみたら、
何度も何度もやって、ある時突然ふいっと脱いだまま部屋に入っていきました。

満足することもあるのね。


1歳を過ぎてすぐから、そんな自分でやりたい盛りの娘は、色々チャレンジ中。


そんなお話しもしたいなって思います。



よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。




[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2017-12-13 16:02 | 子供 | Comments(2)

丸いオペラ で 10年。

ご無沙汰しております。

11月は大荒れ模様でした。

娘が風邪をひき、両親ともに感染。
やっと治ってきたかと思ったら、
再び鼻水大放出。やっぱり両親ともに感染。

呼吸が苦しい娘の泣き声やら、自分の咳やらで、
1~2時間に一度は起きちゃう夜を幾日か過ごし、
娘が落ち着いてきたかなと思ったら、

群発頭痛 きた

2日に渡る陣痛と自然分娩を経験した私ですが、
群発頭痛の方が、いろんな意味で、ひどい。
耐えがたい痛みだ、と言いきれます。

”群発” 地震のように、しばらく続くのが特徴なので、
今年いっぱいは、この頭痛に怯えることになりそうです。

何をしてようと、どこにいようと、
苦しむ私の顔を、相手しろよ!と娘がひっかいてこようと、しばらくくる。

はーーー
娘に遺伝してないといいんだけど・・・


そんな11月に、私ども夫婦、結婚10周年を迎えましたーーー!!!!

なんとなく節目の今年は、こちらのケーキでお祝いです♪

f0281034_00343628.jpg

ブログやインスタで仲良くして頂いているモコさんのお店です。

ずーーーっと気になっていた丸いオペラと、キャトルカールをお願いしました^^

f0281034_00364085.jpg
冷凍で届いたこちら、箱にくっついてしまっていたけれど、
いいのいいの。

f0281034_00373487.jpg
この断面の美しさ。

美味しかった~~~

バタークリームのケーキなのに、しつこくなくて、
でも、こっくりしていて。

コーヒーも強すぎず、ちゃんとチョコレートのケーキ(私にはここ重要)。

満足感はあるんだけれど、もうちょっと食べたいなーみたいな。


キャトルカールも爽やかで、私の大好きな味でした!
(”大”にしてくれて、ありがとう!”小”だったら絶対後悔してた)


そして、スノーボール!
娘へプレゼントして下さいました^^
(でも本当にごめん、まだアーモンドは無理なの…
娘には気持ちだけ渡して、私が頂きました)

甘くてホロホロ崩れていくクッキー、美味しすぎて、手が止まらないんです。
和三盆の優しい香り、育児の合間にすごく、癒されました。

モコさん、
とてもとても美味しいスイーツたち、
ありがとうございました。

お店に足が運べないのが残念で仕方ないけど、
陰ながら素敵なお店を応援しています。



毎日があっという間なんです。
ショートスリーパーのさみしがり屋の娘。
ひと息どころか、気が抜ける一瞬もなく、
自分の思い通りになんて何一つならず、深夜になっている日々。


10年目の記念日、
風邪っぴき一家は穏やかな日とは言い難かったけれど、
ちゃんとお祝いできて良かった^^


あの日、10年を振り返り反省したことも、
これからは気を付けようと思ったことも、
全然実行できていないけれど・・・

またここで、立ち返り、やっていこうと思います。



よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。




[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2017-12-07 00:51 | ごあいさつ | Comments(4)

お弁当 1歳4か月との日々

前回の蒸しパンがかぼちゃだったから…
ハロウィンにすればよかったと思っています。


今日は支援センターに行ってきました。

毎朝、ご飯を食べて、着替えが終わると玄関に行く娘(1歳4か月)。
靴下はいてないよー
上着着てないよー
ママ着替えてないし(本命)、
洗い物…後でいいか。(どうせまとわりつかれてできない)

毎朝の姿です。

支援センターは少し遠いので(大人の脚で20分)、ベビーカ―で行きますが、
やはり歩いて行きたいそうで、娘が歩けるだけ、ゆっくりのんびり歩いて行きます。

小さな段差を上りたくなり、ふらふら~
草を見つけてツンツン~
バスの音がして、突然止まり振り返る
こける

結構すぐに疲れた抱っこと手を上げていたのに、
少しずつ距離が伸び、

あれ?まだ歩けるの?
いつ辿り着けるのだろう。。。

f0281034_23342129.jpg
(お弁当。これ以外にご飯もあって、3段)

センターでみんなでお弁当を食べ、
オムツを替えて、少し遊んで、眠くなっただろう頃合いを見て、さあ帰ろう!
準備万端、帰宅途中で寝ておくれ~

という淡い期待を持って、皆さんにばいばーい

ちょっと無理やりベビーカ―に乗せる、
ベルトを掴んで離さない(出発前のひと悶着)
降りたがる、でも、靴を履きたがらない
ベビーカ―を動かすと泣き叫ぶ → 下しても、靴を履きたがらない
ちょっと無理やり靴を履かせる
ベビーカ―を押したがる
うまく押せず怒り、そしてコケる→大泣き(母を殴る)
抱っこで落ち着かせる(痛いの痛いのとんでいけー)
再びベビーカ―を押す(超絶、鈍足)
信号無視をしようと暴れる(強引に抱っこして信号を渡る)
そのまま抱っこで暫く歩き、母の限界が来ておろす
ベビーカ―を押さなくなったが、逆方向に歩く
説得に次ぐ説得(何分かかったか…)
煽てて褒めて、どうにかベビーカ―に座らせる

ふぅ。

3倍の時間をかけて帰りましたが、寝てくれたので結果オーライ。



毎日何回もお外に出ますが…

鍵。

ずーーーーーーーっと持ってて。

帰ってきた時に、マンションのエントランスで、
無理やり奪うことがあります。
f0281034_23433661.jpeg
でた、座りこみ抗議。

マンション内で有名になっちゃうよ。


こういったこと、ちょっと無理やりすることもありますが、
気持ちが変わるまでなるべく待つようにしたい。

今日はどうにか乗り切ったー
と思ったお風呂後。

駄々をこねられ、イラ。
やってくれないなら家事しちゃおー(-_-メ)と。

…あらら。

日々、忍耐力を試されているような気がしています。
まだまだだね。



よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。



私を呼ぶ声が、マム → パム になりました。
パパに浸食されている?

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2017-11-01 23:39 | Comments(2)

ぱ・ぱ  1歳4か月の成長 baby

娘、1歳4か月。
f0281034_16052282.jpeg

家の鍵を放してくれません。


1歳を越えて

「 はい(どーぞ) 」の 「 はい 」はすごく綺麗に発音します。

でも、それ以外の発語が全然ないんです。

首座りも、寝返りも、たっちも、歩きだすのも、
本当にのんびりさんでした。
言葉ものんびりさんなのかな。

身体の成長と、言葉…脳の成長は、私の中で違っていて

さらに、
私の腕をぐっと持って、ものに押し付けて、
「 これをやって 」
道具のように操る、クレーン現象が見られたんです。
指さしもしませんでした。

心配で、不安で、たまらなくなったこともあったのですが…


最近
自分の興味を持ったものは、指さしで教えてくれます。
それと共に、クレーン現象もほとんど見られなくなりました。

「 どーれ? 」
と聞いても指をさして教えてくれることはありませんが、
くまの絵を見つけた時は、あ!といい、くまのぬいぐるみを持ってきます。
サイレンの音が聞こえても、あ!といい、パズルの救急車を持ってきます。

今から思うと、
私は指をさして教えるってことがありませんでした。
娘が見ているだろうものをみて教えていたっけ。
絵本ですら、指をさして読んでいませんでした。

そして、押すと踊ってくれるうさぎの人形を
自分でできるようにと
主人が、娘の手を持って「ここを押すんだよ」と教えていました。

…そういうこと??

やっぱり心配にはなっちゃうけど、
不安になることはやめました。


そんな日々をすごして、出ました。
満を持しての…意味のある、誰が聞いても分かる単語。

「 ぱ・ぱ 」

そうきたか。



よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。





ちなみに私は

バブ、に近い、マム、と呼ばれます。
これ、今までは、私にも主人にも使っていた
願いの叶う魔法の言葉なんですよね…

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2017-10-28 22:03 | 子供 | Comments(0)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧