白いしっとりショコラ と 戌の日。

白いしっとりショコラ
f0281034_10192762.jpg

今年のバレンタインはこちらにしました^^
稲田多佳子さんのレシピで、ホワイトチョコレートのガトーショコラです。

レシピ本を開いて見せ、
「 この生チョコレートタルトと、このケーキ(白いしっとりショコラ)と、どっちがいい? 」
と主人に聞いたら、やっぱりホワイトチョコレートが良いと^^


ホワイトチョコレートをたっぷり入れた生地に、ラム酒をプラス。
(レシピ本ではオレンジリキュールでした)

ゆるめのメレンゲを合わせて型に入れたら、
天板に湯をはってじっくりじっくり蒸し焼きにしています。

f0281034_10233912.jpg
生地に生クリームが入っているので、
残った生クリームはお砂糖を入れずにゆるくホイップして、
ストックのカラメルソースをかけて頂きます。

小さいココットが私の味見用、
奥の大きく野田琺瑯で作ったのが主人用^^

食べる時に好きなだけすくって、生クリームとカラメルをかけて、
お代わりしたり、明日に取っておこうかな~と悩んだり^^

喜んでもらえたようです。


生チョコレートタルトは私が食べたかったんです(笑)
最近、手の込んだもの作ってないから、タルト頑張ろうかなって。

またの機会に。



2月10日は戌の日でした。
f0281034_10302509.jpg

主人は戌の日に合わせて会社を休めそうになかったのと、
予定していた日にインフルエンザになっていたのとで伸びていましたが、
先週のお休みに、無事、安産祈願に行って参りました^^

御幸山の塩釜神社へ。

祈祷して頂いた腹帯を、10日の戌の日、初めて身につけました。
補助帯が別についている腹巻タイプ。

母子ともに、もちろん主人もともに、元気に過ごせますように。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-02-12 11:44 | チョコレートのお菓子 | Comments(4)

ホーローバットでカステラ と クランブルマフィン

カステラ
f0281034_09170253.jpg

野田琺瑯のキャビネを使って焼きました。
きび砂糖と豆乳で作るカステラ。
レシピはこちらの本から。
ホーローバットで作る体にやさしいお菓子 (生活シリーズ)

カステラといえば、卵を共立てするものだと思っていましたが、
こちらのレシピは別立て。
でも強力粉と混ぜるから、シフォンケーキとは違うむっちり感が出てます。

f0281034_09203639.jpg

はちみつの風味が入って、とても美味しく頂けました。

カステラは主人の大好物で、私も無性に食べたいな~って時に作ったのであっという間。
すぐさま、豆乳+黒糖で作ったのですが…
黒糖がきつく感じました。
そして、黒糖の方が泡が消えて、高さが出なかったので、
その点を踏まえ・・・

先日、牛乳(投入がなかっただけ)+きび砂糖・黒糖半々で作ったカステラ。
f0281034_09232668.jpg

区別つかない?(笑)

黒糖も美味しいけれど、折角のはちみつ入り生地、きび砂糖や上白糖で楽しみたい気もしました。




ほうじ茶ときな粉のクランブルマフィン
f0281034_10405073.jpg

吉川文子さんのレシピで、バターを使わないマフィンです。
ほうじ茶を煮だして生地に、クランブルには黄な粉を。

とてつもなく食べ辛かったけど(笑)、
香ばしいほうじ茶の風味と、きな粉のホロホロ。
すごーく美味しかったです^^


ぽちっと、押して、応援して頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-02-10 10:48 | 和菓子 | Comments(2)

初めてのプレッツェル と お出かけランチ

プレッツェル
f0281034_21335425.jpg
あんこさんのレシピです。
あんこさんのルヴァン種で作りました^^
重層液でゆでています。

プレッツェルって、作るのはもちろん食べるのも初めてなので、
3つだけのお試し分量で作りました。

f0281034_21302457.jpg

美味しい~!!
独特の風味と、細いところと太いところの食感の違いとか。
むっちりした食べでとか。
焼きたての美味しさが止まらない~

翌々日。
f0281034_21230424.jpg
またすぐ作りました^^
贅沢にも、ポップシュガー(甘い系)、沖縄のシママース(しょっぱい系)、プレーン。
一度に色々楽しもう作戦です。

成形は成長しないけど・・・
やはり美味しくて、すぐ無くなりました。

ベーグル成形のプレーンは、主人のお弁当サンドに使いました^^
発酵の短いパンだから、リベイクできないとちょっと固かったかも??

それにしても、結構前に作ったものなのですが、
なぜか逆さの向きの写真しかなくてすいません^^;




先週末、元・テニス仲間お2人とお出かけランチしてきました。
20年前(当時30歳)にご出産された方と、12年前(当時42歳)でご出産された方。

10年単位での時代の変化を3者お互いに話して、
え~とかお~とかそんなことが~とか(笑)

本当にそれぞれ、色々あって、乗り越えて、今があって…。
お子さんの就職に、高校受験、中学受験用の塾通い。
聞いているだけで、今も大変そう。

最近、こんな風にお出かけしてなかったから、
「ちっさい考え方になっちゃってたなー」って思えてきました。

どうして私だけが…
そんな風に思ってちゃダメなんだよね。

楽しく、美味しい時間でした☆


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-02-08 10:34 | ルヴァン種パン | Comments(4)

ラングドシャ と これってそうかな?

ラングドシャ
f0281034_08110825.jpg

余りがちな卵白を使って。
バターではなく生クリームを使う、小嶋ルミさんのレシピで作りました。
さくっとしつつ舌触りが柔らかく、ミルキーな仕上がりになる気がします。

焼きたてをぺりっとはがして、麺棒に押し付けてほのかなカーブを付けています。
地味な作業だけど、軍手をはめてるとちょっと楽しい(笑)

f0281034_08132355.jpg
手際が悪くて生地が冷めちゃうとカーブさせられないので、
それをつかって、ホワイトチョコレートサンドにしました。

ホワイトチョコレートは主人の大好物で、大いに喜んでくれます。
私はミルクチョコレート派で、ホワイトチョコレートは甘すぎる!って思うのだけれど、
さっくりしたクッキー系と合わさると、時にミルクチョコレートを超えます^^
(ブルボンさんのエリー○とか、ホワイトチョコの方が好き)

「 また作って! 」
この言葉、嬉しいよね^^
卵白余ったらね。。



インフルエンザウィルスと戦っていた時の我が家。
お腹にというか、自分に言い聞かせるように、
「 大丈夫、大丈夫。 乗り切ろう。 頑張ろう 」
って言って唱えていました。

そんな日。

ぽこ。

??

かすかに、普段感じたことのない感覚がありました。
近い場所で、間をおいて二度。

まさかねーなんて思っていたのですが、
それ以降、日に何度か、お腹のあちこちでその感覚が起こります。

食事の後や、眠る時など、寛いでいる時に。
だからむしろ腸の動きかとも思ったのですが、
なんか違うかも。

初産婦さんは20週くらいには感じるという、
胎動
なのかな?

そうだといいなと思いながら、
ぽこって感じたら優しく叩き返してしばらく待つ…
これが最近のはやりなんです^^


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-02-05 14:33 | 焼き菓子 | Comments(6)

ツンツン角食 と インフルエンザ後とえのきご飯

角食
f0281034_19370577.jpg
ゆめちからブレンド × インスタントドライイースト
ポーリッシュ法で作りました。

実は以前作った時はすっかり忘れていて山食になったので、リベンジ・・・のはずが、
今回も忘れて、また蓋が出来なくなる一歩手前でした。

見事なかっくかくに。
イーストは早いな。
f0281034_20384211.jpg

安定の角プク。

f0281034_20430036.jpg
ちょっと荒いキメ。
角食を美味しく焼けるようになりたいです。



主人のインフルエンザについて、気にかけて頂いてありがとうございました。
仕事に行っても、気分が悪くなることもなく過ごせたようです。

主人の発熱の翌朝から、私も微熱(最高37.3℃)がありましたが、
一日の中で上がったり下がったりしてて。
37.5度を超えたら即病院に行こうと決めて、
産科に一応支持を仰いで、
内科の診察券や母子手帳も用意して、一日に何度も体温計とにらめっこ。

今日やっと、一日中マスク生活から解放されました~^^
早速、期限が切れちゃった図書館に本を返しに行ってこなくちゃ。

さてさて。
熱が下がってもウィルスを放出中期間の主人は、隔離されてとにかく暇そう。
食欲もしっかり出てきたので、こちらを作りました。
f0281034_11565593.jpg
えのきご飯
もう何度作ったか分からないくらいリピートしてます~♪
とっても美味しいの^^

主人も大好物で、これを作ると大喜び!
軽めによそって出したけど、お代わりしていつもの量食べました。

美味しいものを、”いつものように” 美味しく食べてくれるって、
作っている方も幸せですね^^

にこりさん、素晴らしいレシピをありがとうございます。
絶対、みたらし団子も作ります☆

f0281034_11565816.jpg


角食レシピはこちらのご本から。

トラスパレンテのパンづくり―イタリア仕込みのパン レシピと考え方
ぽちっとして頂けると、頑張れます。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-02-03 12:05 | イーストパン | Comments(4)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧