<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

見守る目

本日の夕ご飯。
f0281034_23285953.jpeg

もうずっと、
娘は大人ご飯の取り分けで食べています。

豚肉のしょうが焼き、キャベツの千切り → キャベツ入り卵焼き
ほうれん草のおひたし → 細かく切ってそのまま
玉ねぎとピーマンのケチャップ炒め → 薄味とりわけをお昼に食べた
大根人参わかめの味噌汁 → 薄味


お昼ご飯に、玉ねぎとピーマンのケチャップ炒めを出したのですが、
娘はしらすご飯、私は冷凍チンのサバの味噌煮でした。

サバの骨を口から出すじゃないですか。
それをみた娘、玉ネギを口から出したり入れたりし始めました。

白くて透明で細長いのは玉ネギじゃないよ、骨だよ。
遊んでいるわけじゃないんだよ。
まだ骨と出合ったことのない娘の勘違いでした。


ケチャップ炒め、夜も食べたいとごねたので、大人のを分けました。
味が濃くて更に美味しかったことでしょう^^


3回食なんて作れるのかなーと不安だった日々。
レンジでチン!が性に合わなくてさっさと取り分けにした離乳食。
それすらも懐かしいですね。




今日は、以前住んでいた地域の子育てサロンへ。

先日、偶然、新生児訪問をして下さった保健師さんに道で会い、声をかけられたんです。
「 お母さん!久しぶり! 私、保健師の○○です 」

子育てサロンで何度か会ったものの、1年ぶりくらいで、
「 お母さん、最近は、頭痛はどうなの? 」

そんな、新生児訪問の時に話したことまで覚えて下さっている方です。

その方に、またサロンに来てね、他の学区でも構わないそうだから。
という訳で、ちょっと聞きたいこともあったし自転車で行ってきました^^

無事、保健師さんとお話しした後見回してみると、
浦島太郎気分でした。

多分、会ったことのあるだろうねんねの子たちが歩いている!
お母さんはなんとなく覚えてるのに、お子さんの顔が全然違う!

うちの娘もそうなのでしょうね~

とはいえ、娘は…
いつも行っている支援センターとはやはり違い…う、動かない^^;

最近覚えた
散歩 = ぽ
を連発して、私の手を取り、上着を取り、帰りたいアピールが凄くて、
人見知りママも、完全に出来上がっているママの輪に入れずにいたので、
帰りました^^


今住んでいるところでは、地域担当の保健師さんも分からないので、
以前住んでいたところの、
お母さんの顔を覚えて、見守っています
という保健師さんの存在は、いいなあと思います。



[PR]
by RefreshmentsDiary | 2018-02-27 23:25 | Comments(0)

嬉しい 誇らしい 可愛い

f0281034_23375297.jpg

賛否ありそうですが、一番集中します。

f0281034_23380749.jpg
美味しく頂きます。
食卓に出すと、「 あ 」と言います。


今日の娘 1歳8ヶ月。

まだまだ鼻水が出るので、元気いっぱいだけど、
お外遊びは控えめに。

家の中を暇そうにうろうろしていた娘に、
「 近くのコンビニまで、お買い物に行こうか 」

にっこにこ。
どしどし力を入れて歩いてきて

さっとコートかけのハンガーを取り、
自分の上着を着る
(チャック閉められない!とアピール)
あれどこだあれどこだ~と帽子を探し出し被る
玄関に行って、靴を立って履く
(マジックは任せたぞ!)

やっぱりお外が好きだよね^^


余談ですが、我が家はおもちゃは少ない方だと思います。
家の中でできることも限られるので、
小麦ねんどもデビューしました。


今日のお風呂。

入浴剤のポンプが空になったので、浴槽に入れておもちゃに。
濃い色出てくるねー
沈めてコポコポ泡を楽しんで、
持ちあげたら重くて、
自分の肩にかけてみたりして。

たくさん入れて、娘がよいしょよいしょと嬉しそうに母の背後に回りました。
ジャバー
私の首から背中にかけて
「 わー気持ちいい! あったかいな~ ありがとー」
言うと、大きな声で笑って
何度も何度もやってくれました。

脱衣所が寒いから、お風呂から出る前にドアを開けておくんですが、
その時スーッとするので、私がいつも娘の背中にお湯をかけていたんです。
それのマネかな?

「 優しいね 」
それはそれは嬉しそうな笑顔で、私も嬉しいよ



お風呂から出ると、娘は麦茶の後に牛乳を飲みます。
その時、牛乳が、私の手と机に飛びました。

それを見た娘は、ティッシュを取りに行き、
私の手を念入りに拭いてくれました。

「 ありがとう! 取りに行ってくれたのね。 助かる~」
誇らし気な笑顔で、私も誇らしいよ


寝かしつけに50分ほどかかった今夜。
白クマのぬいぐるみをぎゅっと抱っこして眠りました。

ちょうどその直後に主人が帰ってきたので、
「 可愛いよ、見ておくといいよ 」


明日も、頑張ろう。

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2018-02-21 23:41 | Comments(4)

妥協点はどこ?

むっちむちの脚に綿棒をさす娘(1歳2か月頃)
f0281034_23125141.jpg

もう週末なんじゃないかと錯覚するほど、
疲れた心で起きた火曜日の朝。

金曜日は主人が飲み会、
月曜日は東京出張、
火曜・水曜は飲み会。

そんな、私大丈夫かなと心配になるワンオペ育児連続に
追い打ちをかけるように
金曜日から風邪っぴきな娘1歳8カ月。

月曜日は、以前住んでいたところの子育てサロンに声をかけられていた
火曜日はこちらの地域の子育てサロンがあった
水曜日は幼稚園で行われる親子体操に行こうと同じマンションの方に誘われていた

人と触れ合うことでワンオペを乗り切ろう!
と思ってたけれど、
風邪っ子連れてねんねの子が集まる場所に行けるわけもなく
ひきこもりと相成りました。


…キレるよね…


微熱程度で済んでいるとはいえ風邪な娘に、
急に東京出張になったけど仕事だしな主人に。


思いやりのかけらもない母&嫁で、
本当にごめんなさい。


火曜日のお昼ご飯。
私が準備中に、お腹が空いた娘は引出をあさって、
お外で食べるようのベビーフードを取り出して勝手に箱を開封。

手作りご飯あるから!と取り上げたら
もう大泣き!!!!

BFがいいならお皿下げるよと言うと、
更に泣いてお皿を手で押さえる。

結局、ベビーフードと私のご飯を食べました。
(汁物は抜いたし、いつもするおかわりはナシだったけど)


毎日、妥協点をどう見つけるかが至難の業です。




[PR]
by RefreshmentsDiary | 2018-02-20 23:15 | Comments(0)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧