曇り予報 雨のち晴れ

ものすごく大変なことを終えた日の翌日も

疲れだけをためて、何一つ楽になっているわけではなく

更にその翌日も楽になるどころか再びですか…

という一日の幕開けでした。


今日は幼稚園のプレ(のプレ)。

早く起きて自分の準備を終えておかないと!
朝ごはんに加え、お昼ご飯の下ごしらえもしておかないと、
園庭で遊んだら帰って来て作る暇はないわ!

早く起きてトイレに入っている時に

可愛い足音が聞こえてきたよ

ドアが問答無用に開いて、か、可愛い笑顔「ママ」。

とにかくお茶でも飲ませよう
だましだましやれるだけやろうと冷たいお茶をチンしようとして…

ボタンを押したかったらしい、
両手がぬいぐるみでふさがっている娘は大号泣。

私のひとり朝時間のはずが…!!!!!

無理やりパパに託してみるも惨敗。

抱っこ抱っこして語りかけをして待っても待っても抱っこ抱っこ。

「もう、ママたくさん待った! やることいっぱいだから!」

大泣き娘を置いて、切ったり、煮込む準備をして、タイマーセットして
再び抱っこ。


ごめんね、
ざっくりした計画が崩れるのが苦手な母で、
突発的なことに弱い母で。。。
朝向けた怒りと文句は母が悪い。


どうにか準備して外に出て見れば、曇り予報のはずがしとしと雨。
ポンチョと決して役立ってない傘を持たせ、長靴履かせて出発しました。
f0281034_21395037.jpeg
大人7分の道のり。
二人で29分。意外に早かった、頑張ったね。
ちょっとちょっと傘に慣れよう~♪




慣れない幼稚園で疲れていると期待しましたが、
お昼寝も30分で起きてきました。大泣きで。

昼ご飯を11:30頃食べ、本を読んでいたら結構すぐ寝た娘。

13:30にはバナナを食べたいと言い始め、
3時まではと誤魔化すのに苦労した午後スタート。



今日はすごいこと、ありました!
2歳2か月の娘。
べったりの娘が…

朝の着替えの時に私に言ったのです
「 ママ、(あっ)ち!!!!」
あっち行っていろというので、これ幸いと髪をといだり
自分の準備をしていたところ

娘が駆けてきた
振り向くと

パジャマ上とおむつ姿だった娘が…
ちゃんと上下着替えてる!!!!!!!!

「 すごーーーーーーーい!!! 」

着替えはもちろん自分で選びますが、
苦手なパジャマのボタンを4つ外し(ボタン留める方は完全マスター)、
脱いで、
服に袖を通し、頭を通し…襟はゴムのだから被る時コツと力が要るタイプなのに
服もズボンも後ろ前になってないし

靴下も片方はしっかり踵があってる


毎日毎日、癇癪起こされながらも、自分でやりたい、を
見守ってきた甲斐があったよ

ママがいないところで一人でやってみよう
やったら見せよう
そう思ってくれたのが嬉しいよ


一緒に喜びました。
朝の私に、教えてあげたいくらいでした。


あと!

人参嫌いの始まった娘ですが、
我が家の冷蔵庫には人参しかなくて(笑)
主人も呑み会だし、私が大好きな人参しりしりを作りました。
(きゅうりの塩もみとかぼちゃは仕込み済み)

娘、一緒にキッチンで作っている段階から
渋い顔をしていましたが(食べる?って聞いたら首を振る)、
食べてみたら大丈夫だったみたい。

いたずら心でたっぷり盛ってもお代わりを2回しました。

やったね☆

苦手なものがあってもいい、
食べたくない時は今は食べなくてもいい、
でも、食べてみようかな、
食べてみたら大丈夫だったから食べようっ

これからも決めつけず食を楽しんでくれたらいいな

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2018-09-12 21:34 | 子供 | Comments(0)

楽したいははごころ

今日のお昼ご飯
f0281034_22471524.jpeg
今日の夕ご飯
f0281034_22471940.jpeg
「(おかわ)り! (い)っぱい!!」

肉ばかりですが、昼は豚ミートボール、夜は牛ハンバーグです。

きゅうりにはまっている夏。


今日は図書館に行く用事があって、
少しは涼しくなったので帰りは大きい公園に寄ろうと思っていました。

抱っこ抱っこ娘と共に準備は大変。

朝ごはんを食べ終わったらワンワンがテレビでやっていて、
よっしゃーと思って
「ママ、お化粧してくるね。テレビ見ててね」
と言ったら「一緒に!!!!」と泣かれました。

とりあえず一緒に見たけれど、その後も立ち上がろうとすると「抱っこ」。

「ママね、お化粧しないとお外出られないよ」
「ご飯食べたらお片付けしないと次のご飯食べられないし」
「ご飯は作らないと食べるものがないし」

「○ちゃんが協力してくれると、
美味しいご飯も食べられたり、ママと大好きなお外にもいいけるんだよ」
「協力してくれると嬉しいな~」

しばらくして自分から抱っこを降りました。

…中身をぶちまけられないように立ってしているお化粧の間は、
足元に座りこんで
「ママー? ママ―?」
何度も何度も呼びながら待ってくれていました。
頑張ってる頑張ってる。
たくさん褒めました。またよろしくね。

でも、ま、
他の準備がはかどるはずがない。


そこで、初めての試み。
一緒に「お出かけするためのすることリスト」を絵に描きました。
着替え、お皿洗い、日焼け止めと虫よけを塗る
お茶の準備、本の準備、帽子と靴を装備
ひとつひとつ説明しながら絵に描いて、「手伝ってね!」

これが大成功で^^

着替えはボタンを含め9割くらい自分でできるのでじっと待ち、
他どれもお手伝いをしてくれて(時間は5倍くらいかかる)、
終わったらリストを確認しにいくはりきりブリ。
すごく遠回りだけど、楽しそうで私も楽しい。

はやる気持ちを抑えられず日焼け止めの段階で帽子被ってたけど(笑)
ぐずることなく、二人の準備を終え、自転車に乗れました。

やったー!




…の、帰り。

「(自転し)ゃ、いや」

出たよ。

娘の場合、滑り台がやりたいとかブランコもっと乗りたいとか
そんな理由じゃないんです。

とにかく帰るのが嫌。
帰ることになる自転車は嫌。
(自転車が嫌いなわけではなく、行きは普通に乗る)

どんな条件を出しても、結局は帰るので嫌。

毎度毎度なんですが…
これが、毎度毎度怒ってしまうんです^^;

「そっかー、公園楽しいから帰りたくないよね」
気持ちはわかるよーと言っているのは最初だけ。

この夏、こちらの地域では35℃が当たり前でした。
Siriに気温聞いたら、42℃ですなんて応えられたこともあった。

どうやって帰らせようと試行錯誤している頭に、
どんどん暑くなってくる、とか
たくさん虫がよってきている、とか
ご飯の時間とっくに過ぎてるとかの
焦りがイライラに変化するんです。

どっかーん!

「じゃあ、ここにいるのね? ママは帰るよ。 虫さん嫌だし」
自転車に一人スタスタスタ
慌てて追いかけてくる娘。
でもヘルメット嫌だ、ベルト自分で締めるなどぐずぐずぐず…
怒っているママにイヤイヤ応える状態。
お互い無言で発進です。

実はこの方法が、ママべったりの娘には一番早い。

だからついつい私も毎度怒ってしまう。
そうすると私の思い通りになるから。
楽をしたい本能が知ってしまっている。

でも、自転車をこぎながら、まだイラついた頭でも、
ああまたやっちゃった
あんなこと言いたくないのに
どうしたら帰ってくれるんだろう
楽しい遊びだったのに台無しかもな

モヤモヤです


一度、暑い日に、
「おうち帰ってシャワーを浴びたら、冷たいゼリーを食べよう!」
と言ったら、全てすんなり行ったのですが(笑)

食欲旺盛娘。
予定外の食べ物で釣るのはやめようと思っています。


ちょっと作戦立てておかないと、泥沼ですね。。

私なりにうまく向き合えたわーと思ったり、
私ってやっぱり母親向いてないのかしらーと思ったり、
毎日忙しいです。



よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。





[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2018-09-11 22:38 | 子供 | Comments(2)

こんな日も

f0281034_20551865.jpg
出かけると帰れないシステム。
(自転車のベルトを自分で締めないと大泣きし、
10分、20分経っても締めずにだんまり)



今朝は寝坊しました。
7時!

やばーい!
慌てて起きて、キッチンに直行したら
ご飯のスイッチも入れてない!!

間に合って~
と炊飯を押したところで、ペタペタペタという足音。

娘2歳、
隣に寝ているパパをスルーして、キッチンに直行です。
寝ぼけ眼に、ぬいぐるみ2体を抱えて。

おはよう、ていう私の顔は笑えていたかしら。


すぐさま「 抱っこ 」で始まった一日ですが…

2歳児のおむつ交換てどうすればよいんですかね…

「おむつかえよー」
「いや」
「じゃ、それ(今やってる遊び)やったらかえよう」
「いや!」
「ママ、待ってるよー」
「いや! …ママ、○○、して?(遊びのお誘い)」
「ママ、おむつかえるの待ってるの!」
「い、や!!ママ、抱っこ(泣き始める)」

平行線。

しょうがないので抱っこして
「おむつかえないとお尻かゆくなっちゃうよ」
「いや」
「お尻痒くなって痛くなったら、ママも悲しいよ」
「いや、抱っこ」

うぬぬぬ。
「じゃあさ、抱っこしてるからさ、
おむつかえていいよって思ったら教えて」
「…」
「おむつかえてよいよって人ー?」
「いや、抱っこ」
「そっかー(しばしゆらゆら)」
「おむつかえてよいよって人ー?」
「はーい!!」
「やったー!!!!」

こんな風にオム
ツを替えた朝。

お昼ご飯を作る時も、泣いてキッチンに来て
「抱っこー!!!!」
だったので抱っこして
「キッチン、あっちっちだし、お皿は割れたりして危ないし
抱っこしては作れないな」
「いや、抱っこ」
「じゃあ、ご飯はちょっと後にして、抱っこしよう」
・・・(中略)・・・
「ご飯作ってきて良いよって人ー?」
「はーい!」
「早かったー!!!じゃあ作ってくるねー」
という訳で、大好きなワンワンを見せて超特急な昼食。

でも、わーおとボール君が好きじゃないので、
途中で半泣きで現れました(苦笑)


これはうまくいった方。
この昼食の後、お昼寝前のおむつ替えが、どれだけ何を言ってもNO。

「ママ、たくさん待ったし、お昼ご飯のお片付けしてくるね!」
大号泣。
洗い物しながら声を掛ければ掛けるほど大きな声で泣きます。

ひと段落を早々につけて、必死で手を広げる娘を抱っこ。

泣き止むと同時に…寝ました^^;

汗だくだし、おむつかえてないし、寝たまま替えられるかなー
と布団に下ろしたところ
ギャン泣きで起きました(二度ね)

そうして完全覚醒で次に出た言葉は
「ねんね、いや。抱っこ、して~?」
くぅぅぅぅぅ。


頭痛にもなってきたし、このままではキレる。と思ったので、
問答無用でヨガのDVDを入れ、久しぶりのヨガやりました。
娘、初めて見る映像にきょとん。

映像の真似をするママを真似する2歳児が面白くて少し気分も晴れ、
ヨガにかこつけてゴロンと寝転がれて、
あ、これ、今後完全にお昼寝が無くなったら使おう
と心に決めました。


そのまま寝かしつけまでノンストップで駆け抜けました。
「お風呂、いや」
とまた出たので
「お砂場で使ってたプリンカップ、お風呂で使おう」
と釣りました。

絶対夜まで持たないと思ったので、
夕ご飯の前にお風呂に入り、
ご飯を食べ終わったらどんどん眠くて不機嫌になるので即歯磨きをし、
いつでもカモン!!

異常に早く寝た娘、さあ、何時に起きるでしょうか…


相変わらず全く一人ではいられない娘。
ヒトリアソビってなんですか。
大好きなおやつタイムで大好きなバナナ。
皮までむいたんだけれど、母はここぞと洗い物してる。
「ママ、(あっ)ち、来て~?」
バナナを握りしめて、食べずに待ち…
そのバナナが折れちゃってうわーんと泣いて、
それでもママと食べるときかない娘。
ねんねイヤイヤとは日々戦っているけれど、
お昼寝が本格的になくなったら・・・恐ろしすぎる。。

実は、やっとテレビを一人で見たとき、キッチンで
「もーうっとうしいなぁ」
と一言つぶやいてしまったので、
大人げない自分と、ひょっとして聞こえていたらと反省ですが…

大きく叱ることもなく、
娘も笑顔で寝てくれたので、よしとします。

よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。





[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2018-09-10 20:47 | 子供 | Comments(0)

心の余裕

ご無沙汰しております。
f0281034_00383082.jpg
去年買ったファーストシューズ。
今ではもう3足目で、14.5cmもそろそろサイズアウトです。

娘は2歳2ヶ月になりました。

この夏は、やっぱり、結局、プールには入ってくれなかった娘。
水遊びは嫌、お風呂が良い、だそうです。

幼稚園のプレ(のプレ)でも、断固として着替えず、
プールには一切近付かず、木陰で私と二人で眺めていました。

気を遣ってくださった方がバケツに水をくんできて下さって、
それに葉っぱを浮かべて遊んでいました。

まぁ、仕方ない。
最終的には、炎天下で、園庭で遊ぶ…という…
(もちろん、常に私も手を繋いで同じように走り、登り、抱っこし…)


夏になり、大きな病気はしてないし、ケガもしていませんが…
月に一度は風邪を引いておりました。
もちろん私も。

体調を崩した二歳児は半端ない。
泣いて起きては抱っこ、大泣き、いやー!!、抱っこ、大泣き、いやー!!、抱っこ…

そうして、9月、大して出かけてないのに風邪をまた拾ってきて、
不機嫌MAX状態再び。

心の余裕なんてあったもんじゃない。
「 もう! テレビくらい一人で見てて! 15分、ママにちょうだいよ! 」
心の悲鳴です。


そんな今日。
「 パパとお風呂はいる 」
って自分から言ったんです。
(実際はしゃべってないけど)

!!!?

この1年、パパとお風呂はいったのなんて、片手で足りるよ?
ママとのお風呂後、身体を拭くのさえ
「 パパ、いや!! ママー!!! 抱っこ!!! 」
と泣いてるあなた…

本当にパパと入った娘。


洗い物が出来るじゃん!いえーい!

…ん?
なんだか寂しい。

そうか、成長とともに、ママよりパパってなることも増えるのか。

そんな風に感じました。
長い長いトンネルも、抜ける時がくる。

安定の寝つきの悪さで、
娘が寝てくれるまで今夜も1時間20分ほど寝室で過ごした私ですが…
最後まで笑顔だったし、
半分眠りながらも頭をなでたり優しい声だった。

寝る前のおむつ替えはママ
本を読むのはママ
一緒に寝るのはママ

選んで貰えたから、ね^^

心の余裕って、こうゆうことなのかな。


よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。





[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2018-09-09 00:39 | 子供 | Comments(0)

初心 と イルカ

お久しぶりです

2月から、娘は風邪を幾度もひいて、
初めての夜中おう吐も経験し(夜中2時、主人呑み会不在でパニック!)
どれもこれも私も漏れなく感染しておりました。

もう、何から書こうと迷ってしまうので、
すべてすっ飛ばして、今のことを。


娘、1歳10ヶ月。
まだ言葉はあんまり出ておりません。

f0281034_22340959.jpeg
(久しぶりに焼いたミルクパンの焼きたて冷めたてをほおばる娘)


自分でやりたい、うまくできない、思い通りにならない
言葉で伝えられない、分かって貰えない
こうじゃなきゃダメっていう拘り

泣き、喚き、座りこみ、引っ掻き…

イヤイヤ期は軽く済むといいなぁ
なんて夢はまったく抱いておりませんでしたが、
凌駕しています。


ある日、
出かけようとした時に、私が室内で着ている上着を脱ぎました
暖かく、袖が無いので家事がし易いというだけが利点の古いベストです。
これを脱いだら始まった、着てほしいという大泣き!

持って行くのならば良いけれど、外で着るのは×です。
一度叶えてしまったら、今後出かけるたびに戦いになってしまいます。
先延ばしにするのはやめて、
抱きしめる、説得する、ちょっと距離を取ってみる…
1時間半、泣き続けました。

結局、そのベストから意識が引いた時に隠したのですが、
何度も何度も思い出し、
着ていないとジェスチャーして泣きながら私の手をひっぱり
家じゅうを探しあるいていました。

この日はトータル5時間くらい泣いていたかな…

翌朝も、起きてすぐ探し始め、
私が他の上着を着ると怒って、脱げと引っ張ってきたり。

気持ちの切り替えも遅いタイプみたいです。

できるだけ「ダメ!」と言うより「やってみたら~」を心がけてきたけれど、
立って歩き、世界がひろがり、拘りも増え、
やっぱり「ダメなこと、かなえてあげられないこと」が増えてきました。
その度に強い反応が返ってくるので…ヘトヘトです。


イライラしっぱなしな最近に、ふと気付きました。

人に迷惑をかけるようなことや、やってほしくないなと思うことで
いうことを聞いてくれないのにイライラ(ハラハラ?)するのは仕方ないとして

小さなことでイライラしているのは、私のせい??
「やってみたら~」
の姿勢は変わっていないけれど、
「やるなら早くやってよー」
と思ってしまう自分もいます。

少し、物事ができるようになって、いっぱしの主張をするようになったからって
まだ2年も生きていない。

できたことが出来ないこともあるし、急ぐ必要もない。

そもそも「やってみたら~」の姿勢をとろうと決めていたのは、
できることを増やす意味じゃなく、
娘なりの試行錯誤を見守って、できたら一緒に喜んで、
たくさん考えて、頑張ったらできることがあるね!
失敗なんて普通だよーと感じて欲しかったんだった。

どうしたってイライラするけれど、
ちょっとハードルさげてみよー


ベビーカ―、
自分一人で押したい!!!
私が手を出すと怒って、一人引っ張っていくのですが…
横を持って引くのでもちろんまっすぐ進みません
初め、1分の道のりに10分かかったので任せるのは止めました。

こっそり娘から見えない場所を持ち早く進ませつつ、
段差に落ちてしまったり、横向いてしまったりした時だけ手を放し、
「あれ~これじゃ進めないよ、どうしよう?」
「難しいね、一緒にやろうか?」
と頑張らせております。

見ていると、車輪を覗きこんで進まない原因を探していたり、
まっすぐな向きにするにはどの方向に押すのか引くのか試したりしています。

ひとつひとつ、
娘の糧になってくれているのでしょう。
そう信じるしかないわ。


そんな娘が先日描いた絵。
f0281034_22304667.jpeg
左から、1番目、2番目、4番目だけは、
本人が「●●!」と親にのみ分かるジェスチャーをしていました。
私には見えるヨ!!!(親ばか)


イルカ、だそうです^^


+++


ところで、公園(ほぼ砂場)大好きな娘。
平気で二時間くらいいますが…夏は熱中症や紫外線が気になる時期。

皆さん、どう過ごされてましたか??
色んな先輩にお聞きしたいです。


[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2018-04-29 22:34 | Comments(2)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧