ブランマンジェ と ドーナツって

ブランマンジェ。
f0281034_10520048.jpeg

ずいぶん前、ロールケーキより以前に作ってました。

その時も、ロールケーキが食べたい!って思ったんですけれど、作れなくて…
純生クリームの期限が来てしまい、混ぜて固めるだけならどうにか。

とろとろでした^^
美味しい♪




ドーナツ、好きですか?

いつも利用するスーパーに、ミス○ードーナツが出店していました。
久しぶり~と思って購入。

2日連続で

そしたら、明け方、娘が飲めない。搾乳しても出ない。

詰まった!

急いで電話して、病院に行ってきました。
マッサージ、痛かった~^^;

施術は、懐かしい陣痛室でした。
貧血で朦朧としている中、次の方のために分娩室を 追い出され 出て、
娘と一緒にベッドに寝ころんだ初めての場所。

施術の最中、娘は同じベッド、私の隣に寝かせてました。
私の手で遊んだり、脇腹を蹴ったり、お腹に足を載せたりしてご満悦。

ちょうど前日に乳児健診に来ていて、
その時は泣きすぎて「呼吸忘れてる!」って助産師さんに言われてたくせに~!!!
診察される前からギャン泣きで、「まだ何もしてないよー」って。
それが、お気楽なもんです。

無事、詰まりが取れて、絞るより飲んだ方が早いからって飲ませても、
周りが見たくて気もそぞろで拒否^^;
もう。

私の場合、詰まりはどんな抱っこで飲ませても飲めない場所だそうで、必殺技を教えて貰いました(笑)
それでもダメな場合の解消法も。
そしてそれでもダメならまた駆け込んでくること…とのことでした。

一度詰まると、詰まり易いそう。

原因不明で突然詰まったということにしておき、
「 やっぱり食べ物でも詰まったりするんですかね~ 」
と話を振ってみる。
「 そうですねー。 ドーナツとかね。 」

見てたの!?(@ ̄□ ̄@;)!!

思わず口走りそうになりました。

食べても食べても太らない、混合育児中な私ですが、
ドーナツ食べた日は、越えられなかった体重の壁をあっさり超えていました。

連続ドーナツ、間違いなく太るよ。。。


相変わらず母乳の出は良くないのですが、
詰まるだけはいっちょまえに何度か経験しています(;´д`)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

f0281034_11064633.jpeg

我が家は持ち運べるベッド。
掛け布団、胸まで掛けたはずなんだけど…

f0281034_10574875.jpeg

最終形態。
シーツ代わりのバスタオル、集めたね~

夜はスリーパー必須です。



[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-11-14 11:16 | 冷たいお菓子 | Comments(2)

養老軒のだいふく と 動じない心

養老軒の栗きんとん大福を頂きました。

f0281034_21394150.jpeg
先日、友人が私と娘に会いに来てくれました。
彼女とはもう何年ぶりだろうか…

私も彼女も、同じ工学部だけれど、
彼女は機械学科という女子2人しかいない学科(100人くらいね)。
私は情報学科なので女子9人いて、私と英語のクラスが一緒だったはず。
持ち前のひとなつっこさで、うちの学科の女子ともすぐ打ち解けて、それ以来の付き合い。

大学院を卒業してすぐ結婚し、子供を授かり、
その子はもう小学3年生だって!

最近はなかなか会えなくなってるけど、
時の流れは早いなーと思いつつ、変わらない爆笑話オンパレードで、和みました^^

全てを吹き飛ばすパワー、すごいです^^

f0281034_21410058.jpeg

娘はというと…
私たちが話しているのを、あっちこっち目で追って、
友人の顔を見ては嬉しそうに笑っていました。

でも、抱っこしてもらうと、ふえーん ふえーん

「 うんうん、泣けば良いよ。泣くと鍛えられるらしいからね。 」

一度泣き止み、友人を観察。 また ふえーん ふえーん。

「 ははは。 泣いてもママじゃないよー。
今泣けばね、夜眠れるかもしれんしね、そうなればいいね。泣け泣け~ 」
「 赤ちゃんの泣き声って可愛いよねー 」

どこ吹く風で抱っこしてくれました。

そして、泣いても動じてくれないお客に、諦めた娘は、さっさと腕の中で眠りましたとさ。
あまつさえ、ベッドに下ろされて泣いてはっとした表情してた、お気に入りだったのねー

f0281034_21415292.jpg

養老軒はフルーツ大福で有名です。

キンと冷やして食べるのですが、
お餅が柔らかくて、あんこもクリームも甘すぎなくて、大好きです。

イチゴ大福を好んで食べない私、フルーツ大福なんて!と思っちゃいましたけれど、
大きいサイズなのに、食べてみたらペロリでした。

栗きんとん大福は、去年気になっていたもの。
一年越しに思いが叶いました


夜。
娘はパパの抱っこでギャン泣きでしたけれど、
私の心の中では、「 泣け泣け~ 」。

むしろ泣かれる主人が気になって変わろうかと言いましたが、頑張りたいそうで、やめました。
苦しそうに変な声になった時に流石に代わりました^^;
目を閉じてるのに、代わるとすぅっと泣き止むんです。

そしたら3分で入眠。




先日、娘が寝ている時に、昔の日記を読んでみました。

” 現状を前提に、先のことを不安がるのはやめる ”

そう書いてありました。
できてないじゃん!同じことの繰り返し。

子育てだってそう。
一般論を見て、聞いて、今これができてないと・・・いついつには...なんて、
分からないなりに必死に走ってきたけれど、
リズムだって幼稚園に行くまでに整ってればいいか、
くらいの気持ちでいいのかな。

ここいらでちょっといからせた肩を下げて、
自分の足元を見てもいいのかな?
いまを楽しまなくっちゃ。

疲れきった奥さん、
力のない笑顔のお母さん、嫌だもんね。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

最近は、お昼寝でも、起きたら小さくふえーん、と言うことがあります。
寂しい、と感じるようになったんでしょうね。

寝ぐずり激しく、大暴れですけれど、寝起きは良い娘です^^

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-11-12 18:54 | 子供 | Comments(0)

四ヶ月健診 と 大学病院へ

四ヶ月半にて、四ヶ月健診を受けてきました。

名古屋市は集団健診でBCGもあります。
他の予防接種との兼ね合いを考えて、
娘はこのタイミングでの接種となりました。

健診での娘...
説明を座って聞く時にぐずり、立ってゆらゆら、

服を脱がせるのに下ろしては泣き、
体重計に載せては泣き、
身長計ってても火がついたように泣き、
ベテラン看護師さんに抱っこされては泣く。
「 わぁ。〇〇さん(看護師さん)、泣かせちゃったの?
お母さんじゃないってバレちゃってるのねー 賢いね~ 」
優しい皆さん^^

私の腕で落ち着くも、
診察台に寝転ばせたら泣き、泣きつづけて診察を終え、
質問や説明は抱っこしたまま聞いてまた落ち着くも、
注射のため服を片手だけだして着るのに泣き、
BCGでもちろん泣き、
服を着るのに泣く。

もう、
立って抱っこしてないかぎり泣くんです。
しかも、抱っこで泣き止むのですが、
スンスン言ってて、まだ泣くぞ!って感じ。

お友達のお話を聞いても、
周りの子を見ても、
そんなに泣いてる子いませんでした( ;∀;)

助産師さんに抱っこされてケロっとしてたり、
座ってるママのお膝で楽しそうにしてたり...

うちの子、なきむしさんなんだー。
始めて分かったこの事実(´-ι_-`)


泣きながら受けた診察ですが、女医さんでした。

「 この子、泣いてるけど見せてほしいことはちゃんと見せてくれてるわー
上手に泣くのねー 」

ええ、ええ...泣きながらもちらちらと様子見てますからね。

口を覗かれ、身体を触られ、
仰向けで手を引っ張られ、うつ伏せにされ...
ギャン泣きだけど、頭は上がる。

え?上がる?
うちで腕を引っ張った時は、
にやりと笑って後ろに首だらーんと、持ちあげる気配すらなかったのに!

そして、
「 首、座ってます 」

「 でも、まだグラグラしてるから支えてあげてね 」

それって座ったって言うの!?
首座りってなんだろーと思った1日でした。


あーでも良かった!!
4か月半にて首がすわったようです^^
練習頑張ったもんね!!




f0281034_23405354.jpeg

産まれた時はなかった苺状血管腫。
鮮やかな赤が広がり、ぷっくり膨らんできてしまいました。

乳児健診で要観察だったのですが、
大きくなる気配がひしひしとしているので、
紹介状を書いて頂き、
車で40分ほどの大学病院に行ってきました。

予約なのでさほど待つこともなく、
先生とお話し、麻酔もなしでそのままレーザー治療を始めました。

部屋には一緒に入れますが、
娘はベッドに載せられ、目にパッチを貼られます。
私達は眼鏡装着。
暴れないように固定され、もうギャン泣き。

治療自体はすぐ終わりました。
服を着せるのももどかしく、靴下はそのまま(暴れ過ぎて脱げた)に抱き上げると、
やっと泣きやみました。

痛いより怖かった、そんな感じでした。
見えなくされるんだもんねー。怖いよね( ;∀;)

ベビーカーで来ましたけど、
会計までずっと抱っこで背中をぽんぽん。

処方箋薬を待つ間に寝てくれたので、
私達はも院内のカフェでお昼ご飯を食べ、
小児科の授乳室を借りて飲ませてから帰りました。

次回は3ヶ月間空けなくてはならなくて、
あと2、3回は行かなくちゃなりません。
娘にとっては3ヶ月はすごーく長いもの。
感情や認識力も格段に違うでしょう。

せめて2回で、すっきり終われるといいな。

予防接種に、副反応、加えてレーザー。
試練続きだけど、頑張ってくれてます。




なぜか娘のおしゃぶりは、左右とも、人差し指なんです。
親指じゃないの?

そして、ついに...
パパ見知りが始まってしまいました...

今までは機嫌が悪い時だけは、私じゃないとダメでしたが...
機嫌が良くても主人が抱き上げると泣き、下ろすと泣きやむ。
下ろした時、一度嘘泣きをして、ほぅ、って私を見てくるんです。
笑ってしまうほど顕著な反応でした。

どうも、夜はかたくなに嫌な模様。

でも私の腕の中で主人と目が合うとにっこり笑います。
主人が留守の時、Yシャツを見てもにっこり。
希望はある!
負けるなパパ~


...の、今夜のご飯。はよ帰っておいでー!

f0281034_20104954.jpeg

ヒレ肉とピーマン炒め
鶏ムネ肉のポテトサラダ
レンコンとしめじのきんぴら
浅漬けきゅうり
ひじき豆(作り置き)

美味しそうに見えないね。

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-11-07 19:57 | 子供 | Comments(4)

10年目のロールケーキ と 来訪

指先の一本一本を曲げ伸ばししてから、起きる毎朝。
背筋いたーい、と娘を抱き上げることから一日が始まります。

5時頃、娘は飲んで寝ますけれど、私はそのまま動き始めます。
お昼寝をしてるわけでもないのに、夜12時にもやることが終わってないのは
どうしてなのか…

娘は、私が視界から消えると
1歩で泣くようになりました。


土曜日。
主人が娘をお風呂に入れてくれました。
寝ころんでいようと思ったけれど、お風呂からギャン泣きが聞こえてきてオチツカナイ。
迎えに行くと、そこからはノンストップです。
身体を拭いて、
保湿ローション塗って、オムツかぶれ対策して、無菌ガーゼに処方された薬を塗って…服を着させて。
母乳飲ませて、ミルク作って、ミルク飲ませて…

寒くなって、主人がお風呂にゆっくり入るようになりました。
前はミルク作って…から参戦してくれたのに、最近はまったくでてこない。

平日は私がひとりですべてをこなし、お風呂は戦争!
休日に私が入れて迎えにきてもらうとしても、母乳があるから、
少しドボンと浸かれるだけで慌てて出ます。

喉が渇いたと訴え続ける娘にちょっと待ってねと言い、
慌ただしく手を洗って、母乳を飲ませ、ミルクを作り…
ながら、むかっときてしまいました。。

お風呂好きでもないのに、ひとりだけ、何、のんびりしてるのよ。


その後、果敢に寝かしつけをやってくれましたが、
ギャン泣きになり、交代。
主人はソファで携帯ゲーム。

哺乳瓶洗ってくれてもいいんだよ?



日曜日。
今日も、主人は朝から夜遅くまで、休日出勤です。


私の中で、
家では休んでほしいという心と、葛藤が渦巻いています。
思いやりをどこに置いてきたのか...





11月3日は結婚記念日でした。
10年目に突入、9年も一緒に暮らしているのですね。

11月3日は晴れの日が多いそうです。
ウェディングプランナーさんが仰ってました。

祝日を記念日にすると毎年お休みですし良いですよ
とも教えてくれたなー

九年前も、雲一つない快晴でした。
今でも、青い空に風船が上へ上へと飛んで行く姿が目に浮かびます。

f0281034_09401483.jpeg
手の込んだものはとてもじゃないけど作れないから、
今年はロールケーキです。


クリームにはバニラビーンズを入れました。
トップにはホワイトチョコレートソースを作ってたらり(…ノーコメント…)。

f0281034_09404898.jpeg
ハンドミキサー稼働中、主人が娘を見ていてくれたのですが、
なぜか、キッチンに連れてくる…そしてやはり泣く^^;

丁寧にとはほど遠い作業になりましたが、
美味しく頂きました。

卵・砂糖・小麦粉だけで作る生地は、ほっとする味です^^

主人が喜んで食べてくれました。

心の狭いわたしだけれど、
また一年、よろしくお願いします。
その気持ちはこもっているよ。





先週末、両親が娘に会いに来てくれました。
その時も、主人は休日出勤していました…・

主人が帰ってきてから、
母が服を買ってあげるというので、お気に入りのお店へ。

冬服はまだ持ってなかったのと、サイズアウトの時期で、さらに首座りのタイミング。
アウターを揃え、インナーを揃え…6点ほど購入することに。

予算オーバーだからと2点をレジに持って行き、
やっぱりなぁともう一つ、買ってくれました。
お財布と相談してる^^

そして父は…
パンダのもこもこを着せたがっていました。やめて。
ベビーカ―でおしゃべりする娘に夢中になりすぎて、
ベビーカ―を壊すんじゃないかというくらいおおいかぶさってました^^

車で寝て、
家に戻って起きてからもずーっと喋ってる娘に、
帰れないと言って
ベッド脇から離れられない30分。

流石にそろそろ帰らなくちゃ遅くなっちゃう。
最後に二人で順に抱っこして、離れがたそうにして、帰って行きました。

祖父母に対して、良く声を出し、良く笑う娘。
メロメロでメロメロで、見ていて面白かったです^^


そんな両親も、1月で結婚40年になります
父の発案で、姉の結婚式をした会場内のレストランで、
新婚・姉夫婦と食事会をする予定でいるそうです。

私には何も言わず、
直接主人に「連休あるし、仕事都合ついたら来てね」と勧誘。
私には見向きもしないのは、
頭ごなしに無理だと言われるからか、娘だから来たいもんだと思われてるからか。


私の中では、まだあの大変さが、
自宅に帰った翌日の心の抜け具合が、
頭から消えてませんけど。。。

2月まで主人の仕事は忙しさを増して行くみたいです。
都合ついたとしても...どうなの。
7ヶ月の娘はレストランでどうなるのか。

節目は大事にしたい。

でも、日々をひとり乗り切るのが必死過ぎて、
それでも娘との時間は楽しみたくて集中したくて、
イレギュラーを受け入れるどころか考えることすら
難しい私です。

疲れるなぁ。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


みなさんならどうしますか?

コメントのお返事が遅くてすいません。

[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-11-06 09:45 | ロールケーキ

首座り練習 と いないいないばぁ と 遊び

抱っこ紐では、おてて、出して下さいね!
狭いでしょう?
f0281034_13151135.jpeg

娘は、首座り練習頑張ってます。

ごきげんに寝転がっていると、コロンと転がされ、
問答無用にスタート!

視界が広がってキョロキョロ喜ぶ姿が可愛くて、
私や主人と目が合って笑ってくれるのが嬉しくて、
絵本を広げると一生懸命見てて、
だんだん持ち上げた首が下がってくるのが、
ちょっと面白い。

だいたい、
うきゃー、って悲鳴をあげて、
コロンとひっくり返して、膝に載せます。
その後暫くは明らかに抗議の声をあげています。
あまりの怒涛の文句に笑っちゃう母。

f0281034_13154479.jpeg
出たっ!



いないいないばぁ

産まれたばかりの頃は、いないいない...て顔を隠すと、
視線を外してしまいます。
赤ちゃんにとって見えないものはいないのと一緒だからだそう。

それが三ヶ月になると、待ってられるようになりました。
期待しないで手をあけて、初めて視線があったとき、感動しました。
この子の脳で変化が起きたんだ!

そして四ヶ月になった今、
たまにですが声を出して笑うようになりました。
期待して待ってる感じもあり、
パターンとして認識できるようになったみたい。


指揮者のマネをして、ジャジャジャジャーン、
って運命を口で奏でてみせるとき、

せっせっせーの...、歌いながら全身を触り、
ホイッのタイミングで両手を握るとき、

トントントン髭じいさん...、
ゲップをさせる時に歌いながら背中をぽんぽん、
顎やほっぺやお鼻を触っていくとき

声を出して笑いましたが翌日はででした(笑)


絵本は相変わらずの大好きさんで、
手足バタバタ、おしゃべりはぁはぁ。
読み終わると本の行方を追って、見えなくなると
こちらを見てきます。


首が強くなり、海老反りして上をみることも増え、
その時両手を合わせてるのがすごく可愛い!
あと足が浮いて、腕抜きできたら寝返りね。


オーボールは苦手。
シャカシャカ音を出すのはすきだけど、
両手で持ってにっちもさっちもいかなくなったり、
吸い付いても手応えがなくて、
だいたい不機嫌になります。


物に手がのびる準備を始めました。
抱っこしていると、顔に手を伸ばしてきます。


足を長くあげていられるようになり、
おむつかえのときは待ってても全然伸ばさない。
体を捻ってみたり、
お尻を浮かしてずりっと上へ逃げるズリバイもどきをしたり、移動する日も近い。


とにかく、なんでも掴む。
身体が浮くほど力を入れて引っ張ろうとするので、
腕の力も付いてきたみたい。


そして遊び飲みが本格化。
声をかけたり、主人が動いてたりすると
そっちを向いちゃって外れて慌ててます。


産まれた時はひとえ、
しばらくして両眼ふたえになり、
その後、おくぶたえになりました。
そして今は右目だけふたえにもどって、
なんとなーく左眼も準備中な感じです。
なるかっ、両眼ふたえ!


目まぐるしいなー。
親バカをふんだんに取り入れた成長メモでした。

早い変化に戸惑い嬉しく、寂しい。
くび、まだ座らなくていいよー( ;∀;)
うつ伏せ練習の可愛さ、もう少しだけ見させてー。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



コメントのお返事が遅くてすいません。

夜泣き、黄昏泣きの経験談、まだまだお待ちしてますよー!


[PR]
# by RefreshmentsDiary | 2016-10-31 13:25 | 子供 | Comments(4)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧