<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リトミック体験 と はじまってた


1歳二か月の娘とともに、
1歳を対象にした ” リトミック ” に参加してみました。

リトミックって初めて知りました。
体験した今も…なんだか説明できませんけれど…
30組くらいの親子が参加していたでしょうか。

リズムにのって
タンバリンを叩いたり、
鈴を鳴らしたり、

ピアノに合わせて動いたり、
私がトラックになったり、滑り台になったり、ロケット発射台になったり、

ボールを転がしたり、
新聞紙を破いたり丸めたり、ばーとばらまいたり、
笑顔もたくさん見られた1時間でした。


先生はピアノを生演奏しているのですが、
曲が流れると、必ず娘はひとり身体をゆらゆら。

曲の調子に合わせて、
横に揺れたり縦に揺れたり、
ゆっくりだったり小刻みだったり。

隣のママさんとお話ししつつ、周りを見回しても揺れている子はおらず、
むすめはどうやら音楽が特別大好きなよう

ひとりの娘だけを見ていると気付けないこと、知ることができました。

また行こう^^


毎日。

ぎゃーぎゃー

1歳になるかならないか頃から、すごいんです。

常に私の隣にいる娘の要求が半端なく…
ものごとは進まず、
無理に進めると、根に持たれ2時間ほどギャン泣き。

泣き疲れて眠るなんてこと、一度もありません。

昼寝をまったくしない日もあり、
なのに夜もお布団の上で大運動会を1時間ほど!
(なぜいまたっちの練習をせがむの…。でも眠いから思い通りにならず怒るし)
そして夜泣き…
どこからくるのその体力!!!
意地以外の何物でもないわ。

地域の保健師さんにお話しを聞いて貰ったのですが、
「お母さん、これ、この数分だけでも・・・もう、いやいや期始まってるよ! 」

「 早い子いるんだよー。 個人差があるよ。 」
「 自分でしっかり歩いて行きたいところ行けて、
言葉も増えて、気持ちも伝えられるようになると落ち着いてくるんだよ。 」

むすめ、歩くどころか立てないし、ハイ、しか言えず単語も出てきませんけれど…

長期戦になりそうです~



なぁんて友達に話したらね、

「歩いたらどっかいっちゃうよ!大変だよ!」
「言葉が出てきても、何言ってるかワカラナイよ!」
「そして言ってることが分かっても、理由が納得できないよ!」

とのことでした。
3人の男児子育て、お疲れさまでっす。


音楽が好きで、リズムに乗り笑い、
人の区別がしっかりついて人見知りし泣き、
●●するのはダレダレ、と決めたらかたくなに譲らず怒り、
色んなものに興味を持ち、
よく怒り、
よく泣き、
これでもかと甘えて、
一人じゃいられなくて。

親としては…「いい加減にして!」と思っちゃうこと多々。
でも、ふと考えると、
どれも無くす必要もなくて、
それぞれを大事にして、それぞれに折り合いのつけられる
感性豊かな子になって欲しいな。
そうするには、子も親も、どれも経験して、受け入れて、
学び取っていくしかないんだよねー
なにイラついてるのーって反省する(でも繰り返す^^;)。


今朝は5時半に起きたむすめ、私の布団に入りぴったり寄り添って、
我慢できずに私を起こし、ご機嫌斜めスタート。

ずーーーーっと抱っこで早めのご飯にして、
その後は抱っこひもを持ってきて
「 ん、 はい 」
ばかりで何をしてほしいのやらさっぱりわからなままギャー、
いざ私が装着すると
抱っこひものカチャカチャを何度も何度もし、
やっと入ったと思ってもやっぱり自分でまたはめたがり狭いと暴れて降り…
最初にもどるー

すこし無理やり入れたと思ったら、外に行けと騒ぎ、
まだママはパジャマだよ~出れないよー、着替えさせてよーの押し問答。

どうせ眠いのよと、家の中をひたすら歩いていたら、寝ました。

パパのいないこの週末。
どう楽しみましょうか^^



10キロのむすめ、未だに抱っこひもはビョルンです…
エルゴと二台体制にする予定だったのですが、
引越しやらでタイミングを逃し、今更感半端なく、
財力的にも安いものじゃないので勿体なく…

肩が痛い~

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2017-09-10 09:14 | Comments(0)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧