カテゴリ:子供( 18 )

9ヶ月になりました。 baby

娘は、9ヶ月になりました。
主人の発案で、この3連休に、両実家に1泊ずつしてきました。


まずは主人の実家。
場所見知り人見知りで、寝かされて切なさげな声をあげ、じっと動かない娘に対して、
ハイハイできないの遅いんじゃないの、
アレルギー??そんなん出ないわ。
みじん切りにするの過保護なんじゃないの、
義母から怒涛の攻撃がありまして、主人が戦ってました(笑)

まあ、うちの娘は色々とゆっくりペースだししょうない。

思い立って、お義母さんの育児日記を見せてもらったら、

主人が8ヶ月頃には、
ポッキーやらケーキやらを食べてました。

9ヶ月には、
朝食はトーストでマーガリンやジャムを塗って、
喫茶店でパフェを食べて生クリームを飛ばして遊んでいた

だそうです。

そりゃあね!!


アレルギーなくて良かったねー!
なんて言っていたら、娘の食べてるとこをみて、

綺麗なもんやね!
〇〇(主人)なんか、口の下が荒れて、真っ赤にして食べてたわー

それ、アレルギー出てます!!


それでも育つんやから。そんなもんやて。

そんなノリですが、
主人は大人になった今も大変なアトピー持ちですし、
お腹はすこぶる弱いです…お義母さん...


娘は、お義母さんをじっと見ては、近付かれて泣き、を繰り返しました。
お義母さんは諦めて、近付かないことにしたもよう^^;

一泊した翌日も、お別れの時に抱っこされ、
5分だけ耐えて、再びギャン泣きでのお別れでした。。。




そして、私の実家へ。

こちらはもう、孫フィーバーですので、
手を振り払われようが、泣かれようが、顔を背けられようが、
何度だってチャレンジチャレンジ。
泣いてむせて、吐きそうになるので、
結果、私がずっと抱っこしていた感じです。


払いのけられ、おもちゃを渡しても受け取ることさえしなかった娘が、
夜には手を延ばすように。

おおっ! 手を延ばした!

夕ご飯を大人4人で食べている時、娘は一人で上機嫌で冒険中。
じぃじがカメラを取りに近付くとひえーん。

物陰から、一人で遊ぶ娘を隠し撮りするじぃじ^^;


一泊した翌朝。
家族3人で過ごす部屋では、娘はノリノリで冒険。笑顔満載。

じぃじばぁばのいるリビングに連れて行ったら、また真顔で、動かない。
離乳食準備で私が離れると、もうギャンギャン。

パパの抱っこでもギャンギャンで、

もーーーそんなにいやなのー。
涙ぽろっぽろ流して泣くほどーーーー。

苦笑するしかない両親でした。

帰る時に、最後くらいと母に渡しましたが、きーーーー!!!!!!!

車に乗った時の、娘の上機嫌たら^^;




娘の人見知り、ほんと激しいんです。

道端でお会いした知人が、少し話かけただけで(相手は自転車に乗って、距離1mくらい)
ベビーカ―の中でギャン泣き。

子育てサロンに参加しても、
助産師さんなど大人に声をかけられると泣いてしまい、
その後はもうぐずぐずで。

声量が大きく、他に泣いている子はいないので、
いっつもママさんにちらちら見られてしまいます^^;
もともと社交的じゃない私は、いつでも泣くぞ!状態の娘を抱えては、
余計に他のママさんに声をかけ辛い。


育て方(というの大げさだけど)何かいけなかったんだろうかー
と思わずにはいられない最近です。




前進を少し覚えた娘は、どんどんスピードを増しています。
f0281034_21292460.jpeg
ボールでの遊び方も、変化しています。
今までは音が鳴るので振ってばかりでしたが、
持ちあげて、落として転がす、追いかける…
を今日は気にいっていました^^

少しでも前に進めるようになったことで、
遊びの幅も広がったのかな♪



ブログ村の登録を、子育てブログに変更しました。
よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。



[PR]
by RefreshmentsDiary | 2017-03-20 21:31 | 子供 | Comments(0)

7ヶ月健診

本日の2回目の離乳食。
f0281034_00053768.jpg
10倍かゆ(荒潰し)、さつまいも(紅はるか!!)
人参(荒潰し)、なす、玉ネギ、イチゴ
真鯛(玉ネギと混ぜてます)

でした。

フルーツデビュー。イチゴ2日目。
嫌いではないけれど、連続して口に運ぶと顔をしかめるので苦手みたい^^

紅はるかはつぶしただけでめちゃくちゃ甘い!!
夢中になって食べてました^^

もそもそしているものは、
口から追い出されちゃうこともあるけれど、
もぐもぐしながら飲み込めるようになりました。

真鯛と玉ネギを混ぜたものは我ながらもっそりしているなと
思いつつあげたのですが大丈夫。

そろそろおかゆも10倍かゆから卒業ですね。
でもちょっと前、粒のまま10倍かゆをあげてみたら、
ううぇーとしたからなぁーー
多分、もぐもぐせず、いつものように丸のみしたんでしょう^^;
おかゆはどうも好きじゃないみたいです。


本日一度目の離乳食では、そうめんをこさじ1試しました。
初めての小麦。
注意深く見てましたが大丈夫そう!
また明日。





いろいろな方の子育てブログで見かける、
6、7ヶ月健診。

そんなのあったっけ??

調べてみたら、地域によって違うんですね。
国で決まってるのは、
3ヶ月と1才半と3歳の健診だけなんだそう。


私の地域では7ヶ月健診は設けられず、
母子手帳についてる無料券で9ヶ月頃に受けるのが
推奨されています。


前置が長くなりましたが、
産んだ産院で行われる乳児健診に行ってきました。
気分は7ヶ月健診。


身長も体重も、成長曲線内ですが、上の方。
小さく産まれた娘はいつの間にか 大きい子 になってました。


それは予想してましたけど、一番驚いたのが、

さ、行くよっ

言って、先生が娘の脇腹のみを持って、
うつ伏せに高く持ち上げたとき。

頭も腕も足も上がってました。
いつの間にか飛行機できるようになってたんだなぁ。

あとは、
腰座りの状態について、
離乳食とミルクについて聞いて、
寝てる時にする変わった呼吸について聞いて(先生爆笑)、

ロビーにいる栄養士さんに栄養相談もしてきました。

着実に成長してます。


この日、初めて寝返りをした2日後でした。
寝返りはのんびりさんでしたが、
すぐに回転を始めて、意図もせず少しばかり後退もしてます。

そして、寝返りは左回りばかりでしたが、
翌日には右回りを会得したようです。

寝返り返りはできないので、
寝返っては不機嫌極まりない毎日です。



ブログ村の登録を、子育てブログに変更しました。
よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。



あとは前進あるのみ!

私も成長したい今日この頃です。

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2017-02-03 00:12 | 子供 | Comments(6)

やっとの寝返り と 最近のこと baby

f0281034_23531274.jpg
今日の二回目の離乳食。
おかゆが二色なの分かりますか・・・

最近ちょっと飽きてきているようなので、
こぶだしで炊いたおかゆと半はんにしてみました。
あと、こさじ1だけつぶさず様子を見ています。

今日は初めてキャベツ。

あとは、昨日からかぶの葉。
かぶと真鯛でした。

たべたよー!




娘7ヶ月、昨日、初めて寝返りしました!!

ここ最近は、
私は寝返りなんてしないから抱っこして
という強い意思を感じるくらい、
えーそこまで行って、無理やり戻るの!?
を繰り返してましたが、
ミルクを作っている間にしれっとやってました。

気合いも何もなく。
そして普通に絵本をゲットして叩いてた。

やっぱりか...やりたくなかっただけなのか...

一度やったら気にいったのか、今日は何度か挑戦していますが、
勢いつけてー 戻って ごちん!
床に頭をぶつけています。
嵌め込むマット強いていますけれど、大丈夫なんでしょうか…^^;


というわけで、最近の娘です。

興味のあるものに手が伸びるようになり、
主人に抱っこされてると、私に手を伸ばすようになりました。
不憫.......


両手で両足を持てるようになりました。
そのままこてんこてんと左右に転がってるのが、
可愛いです。
そろそろ腰が座るのかな。
いや、首座りも寝返りも相当ゆっくりな娘ですから、腰もまだまだ…。


ゼロ歳で受ける予防接種が終わりました。
レーザー治療の前後2週間は受けられないのでやきもきしました。


絵本。
手が伸びるので、舐めたり叩いたり眺めたり握りつぶしたり(え!)。
でも読んでいると比較的おとなしく聞いてくれています。
でも不思議なことがひとつ。

いないいなばあ と くっついた
を読むと、だんだん、だんだん、下唇が出てきて、
うわーん!
涙を流して泣きます。
どうやら、
「いないいない・・・」
「○○と○○が・・・」
と次のページにじらされるのが嫌いみたい(笑)

f0281034_23512941.jpg
生後二か月から好きな本を。



さ、寝よ、と除いたら、
起きてるー(✽´ཫ`✽)



ブログ村の登録を、子育てブログに変更しました。
よろしかったら、応援のぽちっと、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

レシピブログもお世話になっております。




[PR]
by RefreshmentsDiary | 2017-01-24 23:58 | 子供 | Comments(2)

あけましておめでとうございます mamalife

また一年、始まりましたね。

f0281034_19075516.jpeg

今日 昨日は、おかゆに、人参とほうれん草、かぼちゃ。
毎朝、ミニすり鉢でごりごりして、つぶつぶ具合やとろみを調整してます。

離乳食を初めて1ヶ月経ちました。
合わせて10さじくらい食べられるようになりました。
ごっくん期の目安が~50gと書いてあり、測ってみたらクリアしてました。

2回食になる時期です。
風邪やら年末年始やらでタンパク質をまだ試せてないので、どうしようかな。

食べない日もあるけど、たぶん、順調です。




我が家の年の瀬。
主人が、年末、年始共に、休日出勤でした。
1日長く働いて、1日早く仕事始め。
お休みも短く、
私の心は慌ただしい滞在は避けたく、
娘も病み上がりのため、今回の帰省はやめました。

レンコンと飾り人参のお煮染めを作って、
買ってきた黒豆と昆布を入れただけのお節を作り、
3人での初めての年明けを迎えました。

頂いた年賀状を布団の上で読むのんびりな朝。
娘は色んな絵や写真に大喜びしてました。
そして歩いて近くの神社に初詣。


2日には、主人のお母さんが妹さんと一緒に、
娘に会いにきてくれました。

そしたら、たくさんのタッパー!!
お義母さんが、お節を持ってきてくれました(T▽T)

f0281034_19145993.jpeg

かんなちゃん、やっと太ってきた??
良かったねー!!

そんな言葉も、気にかけて頂いたんだと、ありがたい。

人見知りの娘は、相変わらずの全面拒否でしたけど、
良い刺激になったと思います。


今年の目標は...なし!

強いて言うなら、潔く暮らすこと。

自分のやりたいことや、やっときたいこと
ダメな時や無理な時は、すっぱり諦めよう(*゚▽゚)ノ

です。

夜泣きなのか、ココ最近
娘は毎晩突然泣いて起きるのを繰り返しています。
父が抱っこすると泣きすぎて吐き、
私が抱っこすると泣きやみますが寝ません.....

さらに夜中に授乳もあって、寝不足ピーク。

できないことを数えていてもキリがない、
〇歳児との生活です。


スプーン二本も取られちゃっても、
はいはいー空になったら返してねーっとね。


f0281034_19192408.jpeg

縦には入らないよー


さて、今日も、ずっと寝てくれなくて、さきほどやっと寝ました^^;
お腹が痛かったのかな…?
爆弾(笑)を落として、抱っこゆらゆらでやっと寝ました。




こんな私ですが、
本年もどうぞよろしくお願いします。


[PR]
by RefreshmentsDiary | 2017-01-04 00:36 | 子供 | Comments(4)

紫芋のスイートポテト と 鏡の中の世界

f0281034_12274238.jpeg

娘はどうやらRSウィルスに打ち勝ったようです。
苦しそうに目を見開いて咳き込む姿は、
本当に辛そうで、見ているのも辛かったけど、
生後五ヶ月の身体で良く頑張りました!

早々にうつされた私も喉が痛いなーやばいなー
って思ってるうちに治まりました。

そんな騒ぎの前に焼いたスイートポテトです。
パープルスイートロードという紫芋を使用しました。
沖縄の味。



風邪の間、人参ばかり食べさせられてた娘、
今週の離乳食は、かぶとかぼちゃにトライ!
f0281034_08442287.jpeg

気分屋で、
反り返って怒って、食べてくれないこともあるけど、
順調に食べられる量も種類も増えています。

でも、毎回スタイがすごいことになるんだけど...
そんなもん??
食べさせるの下手なのかな...?



娘を抱っこして、鏡の前に立つ。
顔が見えるから、よくやるんです。

鏡の中のふたりを見て、娘はにっこり。
見慣れた顔に対する笑顔を向けていたんです。

それが、ある日。

!!
ギョッとして、
自分の腕をピンっと突っ張って、
鏡の中の私と、私を交互に見比べ、

あそこにいるのも母?
私を抱っこしてるのも母?

大きな反応で、笑っちゃった。

翌日には、もう慣れたもんで、そんな反応を見せず。
貴重な覚えておきたいひとこまです。


おもちゃに手が伸びるようになりました。
何でもかんでも触りたい、掴みたい。
ついでに足も伸ばし、手の届く範囲に持ってくる。
離乳食だって、すぐスプーンを奪いますし、器も持ちたがる。

今、気になるのは、
スマホとボールペンと爪切りとコロコロ。
どれもなかなか触らせて貰えず、怒ってます。

絵本も読み終わったら渡さないと怒ります。
そしてなめる、かむ。


ほかごとをしてるとこ、スマホを娘の後ろに置いたら、
気になって何度も振り返ります。

イタズラ心で光っていたスマホの画面をカバーで覆ってみたら、
ん?って顔して動作を止め、でも手をのばしても届かない。

今度はスマホを隠してみましたら、
あちこち顔を動かして探していました。

そうそう気になるあれはあそこになったはず
見た目がちょっと違うけどあれだ
あれはさっきそこにあったから、近くにあるはず、どこだ?

こんなふうに考えられるように、いつなったのかな?
ぼやけて、音と臭いだけの世界から始まり、
目に見えるものの世界から、
繋がりや変化を感じられる世界へ。

いないいないばぁも、
じっと待っていられるし、
娘が偶然タオルケットで隠れてる時も、
いないいなーい...って掛け声をかければひょっこと笑顔を出す。

次に起こることを期待できてる。

気付いているかな、すごいことしてるの。
ほんの半年前は、寝てばかりだった。
1人で、勝手に成長するものですね。

相変わらず寝返りする気はなさそうだけど、
親のやきもきなんてよそに、
1年後は立ってたりするのかな??
おしゃべりの方が早そうだな。



実は見ているよーのご報告に、ぽちっと押して頂けると、
カウントされ、励みになります^^


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



私が今のところ唯一読んだ育児書に、
子育ては子供の後ろに立つことだ
とありました。

泣きながら振り返ったらぎゅっとする
勇気が出なくて進めないのなら背中をポンとおす

いつでも見ているよ
いつでもいるからね
何があったって味方だよ

そうなれたらいいな、と思います。

今年は劇的な変化の1年でした。
6月17日に、予定日より3週間早く生まれ、
安定しない呼吸にやきもきしたな。

現状維持が一番の私には試練続き。
来年はもう少し心に余裕をもって家族と過ごす時間を
大切にしたいです。

皆様、今年もお世話になりました。
よいお正月をお迎えされますよう。


お年玉代わりにぽちっとお願いします。

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-12-31 19:25 | 子供 | Comments(4)

当然としないで欲しいきもち。

五ヶ月も半ばになった娘。
やっと首がぐらぐらしなくなったかな?と思えるようになりました。

長かったなー。

寝返りはもちろんしようとする気配もなく、
もういいよ、ぜんぶ2ヶ月くらい遅れていいよ。
成長なんてのんびりでいいよ。

ついでに、面倒が増えそうだから、
歯が生えるのも遅めでお願いします(心の声)。



子育てサロンに初めて参加してみました。
新生児訪問でうちにいらした助産師さんがいらして、
私の名前も、住んでいるところも、なんと産後頭痛で苦しんでいるという話までも
覚えて下さっていてびっくりでした(@ ̄□ ̄@;)!!
声をかけてくれる運営側の方々が、全員、
「 こりゃ、ママ大変だー 」
「 折角だから変わってあげたいけど、泣いちゃうしなー 」
応援してくれました。



予防接種がひと段落つきました。
あと1月に追加接種がひとつあって、その次は1歳。
夏生まれで、兄弟がいないため、風邪などで延期することなく、終えられてホッ。
常に副反応が出てしまって大変だっただろうに、頑張りました^^



人見知り真っ最中の娘。
誰の抱っこでも泣きます。 父は機嫌が良ければOK!
母の腕の中で父に笑いかけ、
父の腕の中では常に母を探し、お風呂から後は母じゃないと絶対ダメ!
父には身体拭いて貰うのも、しぶしぶと言った感じで、
母を風呂場に残し、抱っこされて出ていこうものならぎゃー!

歌を歌って貰うのが大好きで、やっぱり絵本が大好き。
どちらも私の口もとをじーっと見て、真似ています。
絵本の時は、絵本見たり口元見たり、おお忙し(笑)

10秒だって母を視界から外したくなくて、
おもちゃで遊ぶのだって、片手でおもちゃ、もう片手で母の手。
立ちあがるだけでひえーん。
背中をみせるとうっくうっく。
ドアからでていくとうわーん!

一緒にいても、飽きてくると抱っこ抱っこ。
抱っこで座っても怒るし、んまぁわがまま!

おんぶを試してみたけれど、ギャン泣き。
母の顔を見ようと、片腕を器用に外し、気付いたら身体が斜めに!!!
鏡で確認せず、前かがみになってたら頭から落ちてたんじゃ…
お米をとぐところだった。
もう、恐ろしくて使えません。

そんなわけで、家事が一向に進まない。
哺乳瓶洗う時間だって見つけられないくらい。

娘が起きる前に自分の身支度を整え、
朝は抱っこひもに入れて洗濯をし、
午前中、頃合いを見てお散歩に行き、
午後は買い物に行ったり。
料理は小出しに小出しに、寝た時にがーっと。
夕方はずっとぐずぐずしているので、
お風呂の準備も午前中に済ませ…さっと入れるように。

夜娘が寝てから、主人が帰り、夕飯を仕上げ、娘の洗濯をし、洗い物をし・・・・
夜中は一度授乳。


きっついんです。

でも、慣れるもので、こなせるんです。
自分でも、どこに夕飯つくる暇あったっけ?思うくらいなのに。

そして、結構笑顔で楽しめている自分もちゃんといる。
明らかに呼びかける声に振り返ると挙げる嬉しそうな声。
近付くと手足バタバタしてアピール。
抱っこされる途中の嬉しそうな顔。
絵本を読もうと隣に寝転がるときのはしゃぎよう。
動物のなき声をまねた時に上げる、目を細めた、楽しそうな笑い声。
どれもこれも大切な、ご褒美のような時間。

それとこれとは別、な瞬間だってもちろんあって、
「 しんどい 」
泣き声を背にミルクを作りながら小さな声が出る時も、
 考えるな考えるな、余計きつくなるから、やるしかないんだし
封じ込める心。

遅く帰ってきた主人に、娘があーだこーだと話しても、うなづくだけ。

むきー!!!!

こなせているけれど、それは当然のことじゃない。
いつも考えて考えて、頑張って頑張って。
目の前のことに向き合いながら、先のことを見て動いて、こなしているんです。

母なのだから当然。
私だってそう思うし、世間でもそう思われるでしょう。

でも、主人にだけは、そう思ってほしくないんです。
「 すごいね 」
「 大変だったね 」
「 そんななか、ご飯作ってくれたんだね 」

あなたが褒めてくれなくて、誰が褒めてくれるのさ!
封じ込めた心は、負のまま残る。


家事に不慣れな主人。
手伝いたいけれど、正直言うと、やはり家では眠りたいと言った主人。

じゃあせめて。当然と思わないで。
ごめんじゃなくて、ありがとうって言って。
○○できてすごいね、って小さいことでも褒めて。

そうキレた私です。


が、
そんな私は、
主人が働いて稼いでくれることを当然、
と思って居る部分があります。

あまりに忙しいので、身体きついなら仕事辞めていいよ、とは言ったものの、
お給料減るのはいいけど、無職はやめてよね
辞めたあと転職活動はしてよね、と言いました(笑)


人に求めるだけではいけませんね。

んーでもぉ。



[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-12-02 23:17 | 子供 | Comments(10)

養老軒のだいふく と 動じない心

養老軒の栗きんとん大福を頂きました。

f0281034_21394150.jpeg
先日、友人が私と娘に会いに来てくれました。
彼女とはもう何年ぶりだろうか…

私も彼女も、同じ工学部だけれど、
彼女は機械学科という女子2人しかいない学科(100人くらいね)。
私は情報学科なので女子9人いて、私と英語のクラスが一緒だったはず。
持ち前のひとなつっこさで、うちの学科の女子ともすぐ打ち解けて、それ以来の付き合い。

大学院を卒業してすぐ結婚し、子供を授かり、
その子はもう小学3年生だって!

最近はなかなか会えなくなってるけど、
時の流れは早いなーと思いつつ、変わらない爆笑話オンパレードで、和みました^^

全てを吹き飛ばすパワー、すごいです^^

f0281034_21410058.jpeg

娘はというと…
私たちが話しているのを、あっちこっち目で追って、
友人の顔を見ては嬉しそうに笑っていました。

でも、抱っこしてもらうと、ふえーん ふえーん

「 うんうん、泣けば良いよ。泣くと鍛えられるらしいからね。 」

一度泣き止み、友人を観察。 また ふえーん ふえーん。

「 ははは。 泣いてもママじゃないよー。
今泣けばね、夜眠れるかもしれんしね、そうなればいいね。泣け泣け~ 」
「 赤ちゃんの泣き声って可愛いよねー 」

どこ吹く風で抱っこしてくれました。

そして、泣いても動じてくれないお客に、諦めた娘は、さっさと腕の中で眠りましたとさ。
あまつさえ、ベッドに下ろされて泣いてはっとした表情してた、お気に入りだったのねー

f0281034_21415292.jpg

養老軒はフルーツ大福で有名です。

キンと冷やして食べるのですが、
お餅が柔らかくて、あんこもクリームも甘すぎなくて、大好きです。

イチゴ大福を好んで食べない私、フルーツ大福なんて!と思っちゃいましたけれど、
大きいサイズなのに、食べてみたらペロリでした。

栗きんとん大福は、去年気になっていたもの。
一年越しに思いが叶いました


夜。
娘はパパの抱っこでギャン泣きでしたけれど、
私の心の中では、「 泣け泣け~ 」。

むしろ泣かれる主人が気になって変わろうかと言いましたが、頑張りたいそうで、やめました。
苦しそうに変な声になった時に流石に代わりました^^;
目を閉じてるのに、代わるとすぅっと泣き止むんです。

そしたら3分で入眠。




先日、娘が寝ている時に、昔の日記を読んでみました。

” 現状を前提に、先のことを不安がるのはやめる ”

そう書いてありました。
できてないじゃん!同じことの繰り返し。

子育てだってそう。
一般論を見て、聞いて、今これができてないと・・・いついつには...なんて、
分からないなりに必死に走ってきたけれど、
リズムだって幼稚園に行くまでに整ってればいいか、
くらいの気持ちでいいのかな。

ここいらでちょっといからせた肩を下げて、
自分の足元を見てもいいのかな?
いまを楽しまなくっちゃ。

疲れきった奥さん、
力のない笑顔のお母さん、嫌だもんね。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

最近は、お昼寝でも、起きたら小さくふえーん、と言うことがあります。
寂しい、と感じるようになったんでしょうね。

寝ぐずり激しく、大暴れですけれど、寝起きは良い娘です^^

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-11-12 18:54 | 子供 | Comments(0)

四ヶ月健診 と 大学病院へ

四ヶ月半にて、四ヶ月健診を受けてきました。

名古屋市は集団健診でBCGもあります。
他の予防接種との兼ね合いを考えて、
娘はこのタイミングでの接種となりました。

健診での娘...
説明を座って聞く時にぐずり、立ってゆらゆら、

服を脱がせるのに下ろしては泣き、
体重計に載せては泣き、
身長計ってても火がついたように泣き、
ベテラン看護師さんに抱っこされては泣く。
「 わぁ。〇〇さん(看護師さん)、泣かせちゃったの?
お母さんじゃないってバレちゃってるのねー 賢いね~ 」
優しい皆さん^^

私の腕で落ち着くも、
診察台に寝転ばせたら泣き、泣きつづけて診察を終え、
質問や説明は抱っこしたまま聞いてまた落ち着くも、
注射のため服を片手だけだして着るのに泣き、
BCGでもちろん泣き、
服を着るのに泣く。

もう、
立って抱っこしてないかぎり泣くんです。
しかも、抱っこで泣き止むのですが、
スンスン言ってて、まだ泣くぞ!って感じ。

お友達のお話を聞いても、
周りの子を見ても、
そんなに泣いてる子いませんでした( ;∀;)

助産師さんに抱っこされてケロっとしてたり、
座ってるママのお膝で楽しそうにしてたり...

うちの子、なきむしさんなんだー。
始めて分かったこの事実(´-ι_-`)


泣きながら受けた診察ですが、女医さんでした。

「 この子、泣いてるけど見せてほしいことはちゃんと見せてくれてるわー
上手に泣くのねー 」

ええ、ええ...泣きながらもちらちらと様子見てますからね。

口を覗かれ、身体を触られ、
仰向けで手を引っ張られ、うつ伏せにされ...
ギャン泣きだけど、頭は上がる。

え?上がる?
うちで腕を引っ張った時は、
にやりと笑って後ろに首だらーんと、持ちあげる気配すらなかったのに!

そして、
「 首、座ってます 」

「 でも、まだグラグラしてるから支えてあげてね 」

それって座ったって言うの!?
首座りってなんだろーと思った1日でした。


あーでも良かった!!
4か月半にて首がすわったようです^^
練習頑張ったもんね!!




f0281034_23405354.jpeg

産まれた時はなかった苺状血管腫。
鮮やかな赤が広がり、ぷっくり膨らんできてしまいました。

乳児健診で要観察だったのですが、
大きくなる気配がひしひしとしているので、
紹介状を書いて頂き、
車で40分ほどの大学病院に行ってきました。

予約なのでさほど待つこともなく、
先生とお話し、麻酔もなしでそのままレーザー治療を始めました。

部屋には一緒に入れますが、
娘はベッドに載せられ、目にパッチを貼られます。
私達は眼鏡装着。
暴れないように固定され、もうギャン泣き。

治療自体はすぐ終わりました。
服を着せるのももどかしく、靴下はそのまま(暴れ過ぎて脱げた)に抱き上げると、
やっと泣きやみました。

痛いより怖かった、そんな感じでした。
見えなくされるんだもんねー。怖いよね( ;∀;)

ベビーカーで来ましたけど、
会計までずっと抱っこで背中をぽんぽん。

処方箋薬を待つ間に寝てくれたので、
私達はも院内のカフェでお昼ご飯を食べ、
小児科の授乳室を借りて飲ませてから帰りました。

次回は3ヶ月間空けなくてはならなくて、
あと2、3回は行かなくちゃなりません。
娘にとっては3ヶ月はすごーく長いもの。
感情や認識力も格段に違うでしょう。

せめて2回で、すっきり終われるといいな。

予防接種に、副反応、加えてレーザー。
試練続きだけど、頑張ってくれてます。




なぜか娘のおしゃぶりは、左右とも、人差し指なんです。
親指じゃないの?

そして、ついに...
パパ見知りが始まってしまいました...

今までは機嫌が悪い時だけは、私じゃないとダメでしたが...
機嫌が良くても主人が抱き上げると泣き、下ろすと泣きやむ。
下ろした時、一度嘘泣きをして、ほぅ、って私を見てくるんです。
笑ってしまうほど顕著な反応でした。

どうも、夜はかたくなに嫌な模様。

でも私の腕の中で主人と目が合うとにっこり笑います。
主人が留守の時、Yシャツを見てもにっこり。
希望はある!
負けるなパパ~


...の、今夜のご飯。はよ帰っておいでー!

f0281034_20104954.jpeg

ヒレ肉とピーマン炒め
鶏ムネ肉のポテトサラダ
レンコンとしめじのきんぴら
浅漬けきゅうり
ひじき豆(作り置き)

美味しそうに見えないね。

[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-11-07 19:57 | 子供 | Comments(4)

首座り練習 と いないいないばぁ と 遊び

抱っこ紐では、おてて、出して下さいね!
狭いでしょう?
f0281034_13151135.jpeg

娘は、首座り練習頑張ってます。

ごきげんに寝転がっていると、コロンと転がされ、
問答無用にスタート!

視界が広がってキョロキョロ喜ぶ姿が可愛くて、
私や主人と目が合って笑ってくれるのが嬉しくて、
絵本を広げると一生懸命見てて、
だんだん持ち上げた首が下がってくるのが、
ちょっと面白い。

だいたい、
うきゃー、って悲鳴をあげて、
コロンとひっくり返して、膝に載せます。
その後暫くは明らかに抗議の声をあげています。
あまりの怒涛の文句に笑っちゃう母。

f0281034_13154479.jpeg
出たっ!



いないいないばぁ

産まれたばかりの頃は、いないいない...て顔を隠すと、
視線を外してしまいます。
赤ちゃんにとって見えないものはいないのと一緒だからだそう。

それが三ヶ月になると、待ってられるようになりました。
期待しないで手をあけて、初めて視線があったとき、感動しました。
この子の脳で変化が起きたんだ!

そして四ヶ月になった今、
たまにですが声を出して笑うようになりました。
期待して待ってる感じもあり、
パターンとして認識できるようになったみたい。


指揮者のマネをして、ジャジャジャジャーン、
って運命を口で奏でてみせるとき、

せっせっせーの...、歌いながら全身を触り、
ホイッのタイミングで両手を握るとき、

トントントン髭じいさん...、
ゲップをさせる時に歌いながら背中をぽんぽん、
顎やほっぺやお鼻を触っていくとき

声を出して笑いましたが翌日はででした(笑)


絵本は相変わらずの大好きさんで、
手足バタバタ、おしゃべりはぁはぁ。
読み終わると本の行方を追って、見えなくなると
こちらを見てきます。


首が強くなり、海老反りして上をみることも増え、
その時両手を合わせてるのがすごく可愛い!
あと足が浮いて、腕抜きできたら寝返りね。


オーボールは苦手。
シャカシャカ音を出すのはすきだけど、
両手で持ってにっちもさっちもいかなくなったり、
吸い付いても手応えがなくて、
だいたい不機嫌になります。


物に手がのびる準備を始めました。
抱っこしていると、顔に手を伸ばしてきます。


足を長くあげていられるようになり、
おむつかえのときは待ってても全然伸ばさない。
体を捻ってみたり、
お尻を浮かしてずりっと上へ逃げるズリバイもどきをしたり、移動する日も近い。


とにかく、なんでも掴む。
身体が浮くほど力を入れて引っ張ろうとするので、
腕の力も付いてきたみたい。


そして遊び飲みが本格化。
声をかけたり、主人が動いてたりすると
そっちを向いちゃって外れて慌ててます。


産まれた時はひとえ、
しばらくして両眼ふたえになり、
その後、おくぶたえになりました。
そして今は右目だけふたえにもどって、
なんとなーく左眼も準備中な感じです。
なるかっ、両眼ふたえ!


目まぐるしいなー。
親バカをふんだんに取り入れた成長メモでした。

早い変化に戸惑い嬉しく、寂しい。
くび、まだ座らなくていいよー( ;∀;)
うつ伏せ練習の可愛さ、もう少しだけ見させてー。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



コメントのお返事が遅くてすいません。

夜泣き、黄昏泣きの経験談、まだまだお待ちしてますよー!


[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-10-31 13:25 | 子供 | Comments(4)

ひと呼吸。 心持ち。

渡しそびれたお祝儀は、無事届いたそうです。
ほぅっとしました。

f0281034_11405333.jpeg

昨日は主人がいる休日でした。

ずっと百均で買いたいものがあって、朝から3人で行ってきました。
ベビーカーごとごと、25分くらいのとこでしょうか。


土曜日の夜、
呑み会も本当に顔をだすだけで、
早く帰ってきてくれた主人にいろいろ話しました。

不安なこと、不満なこと、考えちゃうこと。

そしたら、たくさん考えてくれたみたいで、翌朝、

娘とお留守番してるから、
ひとりでのんびり買い物に行ってきたら?

そう、確かにそんな気分だった。
身軽で、時間や泣き声を気にしない時間が欲しい。

でも、そのひとことで十分な自分に気付いたんです。
あ、私、主人に気遣って欲しかったんだー

頼んでしてもらうんじゃなく、
考えてしてくれたことで心がふわっと軽くなった。

だから、
やっぱり寂しいよー。 嫌じゃなければ一緒に行こう??
そうなったわけです。

とは言え、私が百均で小回りよく見てる間に、
主人は隣の西松屋で娘と見て回ってくれてました。

その間にベビーカーで娘は寝てくれて、
少し早いお昼ご飯も食べることができました。

f0281034_11415556.jpeg

名古屋のソウルフード、スガキヤ。
とんこつラーメン、炊き込みご飯、ポテトサラダ、ソフトクリーム。
590円だったかな?やすっ。


その後は抱っこ紐でちょっと散歩する時に使える、
ポシェット?的な肩から下げられる程よいサイズ感のバッグを探してみました。
お店でこれはーって思ったものは、
サイズ感は良かったけれど、なんか重かったので断念。
うーん...

用事を終えても娘はまだうつらうつらしてましたけど、
おむつを変えがてら、西松屋の授乳室で飲ませてから、
またとことこ帰ってきました。


帰って洗濯をまわしながら、ちょっと休憩のつもりが...
お腹がすいた娘に起こされるまで爆睡!!


起きてから、夕飯の下ごしらえをして、夕方の家族散歩。
夕日が綺麗だったー。
f0281034_11422581.jpeg

張り詰めてたものが、緩んだ感じです。
状況が変わったわけではなく、心持ちが変わっただけ。
ないものねだり、してたんですね。


お散歩の時に、主人から今更ながら聞きました。
出産の報告を電話でしたとき、母は
「 生まれた子は、五体満足なんだよね!? 」
と聞いたそうです。
義理の母は、はっきりと私に
「 高齢出産だから、てっきりダウン症だと思ってた。 」
と言いました。


諦めよう。
家族にはいろんなかたちがあって、積み重ねた結果なのだから、私が悪い部分もたくさんある。
同じ言葉を言われたって、笑い飛ばせる人もいるはずだけど、私は傷つく。
五体満足じゃなかったら、どうするわけ?

結婚してから、物理的な距離ができて、
できるだけ近付こうとしてみたけれど…こんな場合だってあるはず。
楽な距離でいこう、これが私の甘え方。


私には母という心の支えはないけれど、
娘にとっては良い祖母になってくれるかもしれない。
私には、見失ってしまいがちだけど、ちゃんと見ていてくれる主人がいる。
それだけでももっと頑張れるよー

娘の心の支えになれるよう、頑張ります。

主人に感謝です。



今週は娘、紹介状を持って大学病院デビューなんです。
主人も仕事を休んでくれました。
家族一緒に頑張ろうね。



忘れてはならないこと。
ブログに吐き出すことも私の救いです。
こんなものを、読んで下さる方がいることも。

いつも
イイね!をありがとうございます。
厳しいコメントを控えて下さってる方もありがとう。
優しいコメントを書いて下さってありがとう。

勝手に頼りにしています^^
色んな方にお会いしたいくらい。


毎度毎度、母の愚痴ですいません。
共感される方はいらっしゃらないでしょうし、コメントし辛いですよね^^;
私の正直な気持ちです。
これでも一応、育ててくれたこと、良きも悪きも、私の自由にさせてくれたこと、
感謝しているんです。
そしてじぃじもばぁばも娘にはメロメロ。
娘には、おばあちゃんおじいちゃん大好きになって貰いたいな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

” さつまいもの甘煮 紅あずま ”でした。


百均で、たっくさん買ってきたよー(*´∀`)
sumikoさん、薄型タッパー6個買い占めてきました。
冷凍庫に使いますよー!!
f0281034_15525136.jpeg
あとのケースは、冷凍ごはんをまとめておいたり、
娘の解熱剤ジェルと保冷材を分けたりします。

またご紹介...するかな??


[PR]
by RefreshmentsDiary | 2016-10-24 15:39 | 子供 | Comments(8)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧