初めての七草うどん と アレルギーについて

おかゆ嫌いなので、
七草がゆならぬ、七草うどんを作りました。

f0281034_22032146.jpeg

実家では七草がゆの習慣はなかったので、
結婚してからもスルーしてきましたが...

正月明け、再び風邪を貰ったよう…鼻水がでる娘を見て、
無病息災を祈り、今年はチャレンジ。

f0281034_22034651.jpeg

混合出しに、追い鰹をし、醤油みりん塩で味付け。
大根とかぶはじっくり柔らかく、葉物の方は鍋にザルを置いて蒸気でさっと蒸しました。

そして焼きもちと、煮玉子。
胃をいたわる気があるのかないのか、なものだけど、
特に暴飲暴食してないし、
体力勝負の育児中なんで!!

お陰で主人も満足の美味しい七草になりました。

娘の離乳食でも、今日はナズナに挑戦。
一年、元気に過ごそうね。





離乳食ではやっとタンパク質を試せました。
初日は豆腐をほんの半さじ、翌日は1さじ。

私自身は食べ物にアレルギーはないけれど、
鎮痛剤や抗生剤でアナフィラキシーショックを3回。

呼吸困難、空咳、発熱、全身発赤蕁麻疹、腫れ上がり。
なんでもござれな症状でした。

うちの母も、
薬で肝機能障害になって入院したことがあります。

友達の子も、卵と大豆アレルギーがあり、
卵とナッツアレルギーの女の子に
お菓子を届けに行ってたこともあり、
その子は小学六年生になっても負荷テストのため検査入院することもあるそうです。

アレルギーは身近にあり、
アレルギーは怖いものだと感じてきました。

だから豆腐が食べられて嬉しい^^

慎重になりすぎず、いろんなものを食べて、
とにかく食が楽しいもの!って知って貰いたいな~

そんな思いのなか、ごりごり作ってる離乳食。
人参、かぼちゃ、かぶ、大根、じゃがいも、ブロッコリー、ほうれん草、おかゆ、豆腐。
次は宅配で届いた減農薬トマトかな~

たんぱく質も食べられ、娘の準備はほぼ整った。
2回食にいどむ覚悟を決めねば...(母の覚悟…)。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪


おかゆ嫌いだけど、離乳食でおかゆを作るのはちょっと楽しい(笑)

[PR]
Commented by peppymio at 2017-01-08 23:58
こんばんは、初めまして。
他のブロガーさんのコメント欄から参りました!
peppymioと申します。
息子も重度のアレルギーがあり、
かんなさんのご自身のアレルギー体験、ご本人もお母様も大変だっただろうなと共感してしまいコメントいたしました。
薬もアレルギーあるんですよね。
私も一部の鎮痛剤は昔薬疹がでたからやめなさいと母に言われています。

お子さん、おとうふ食べられて嬉しいですね(*^-^*)
妹の赤ちゃんもちょうど離乳食にはいる時期でよく相談されるのですが、
なんせ私はあまりちゃんと作れていなかったものでアドバイスできず…
かんなさのブログ、おすすめさせていただきます♡
Commented by RefreshmentsDiary at 2017-01-09 11:49
> peppymioさん

peppymioさん、こんにちは!
実は私も先日、某ブロガーさんのノロウィルス記事から飛んで行ったところでした^^
まだまだ子供のいる生活の準備が整っていない我が家、とても参考になるな~なんて思っていたところにコメント、嬉しいです!

息子さんはなんのアレルギーなのかな??
重度となると、本当に命にかかわるものですから、知った時も衝撃を受けられたでしょうし、毎日目を光らせていないと大変ですよね…
大人なら自分で防ぎようもありますが、子供は心配で変わってあげたいくらい…。

妹さんにお勧めして下さるんですかー??
嬉しいです!
でも、参考になるかな…写真くらいしか載せてなく、あんまり役立てそうもなくすいませんと先に謝っておきます^^;
離乳食を始めるにあたって、色んな情報があるし、矛盾してるし(笑)で、悩みました。
そんな悩みでも、共有できたら嬉しいなーと思います^^
Commented by cafe-moco-cafe at 2017-01-18 11:07
かんなさん♪ヽ(´▽`)/
娘さん、タンパク質を少しずつ挑戦ですね。
七草粥の葉もの野菜をザルで蒸す、知らなかったです。
やってみたいです。

ご自身もお母様も、食べ物アレルギーがおありなんですね。
私、アレルギーが無く育ちました。
アレルギー表示の厳しさに最近気づいた愚か者ですm(__)m
自分のお菓子には、たとえ印象が悪くても、ゲル化剤・アルギン酸など合成化学物質の表記をします。
これは、艶だし用のナパージュミックス粉に入っている
原材料なんです。微量なんですが、全て記すことで逆に安心感を与えられたらと思います。

対面販売なら書かずにお渡しするのですが、
ネット販売はかならず原材料を記載するように
心掛けます。

何にアレルギーがあるかは人それぞれ。
だからこそ、表記が大切なんですね。
モコ
Commented by RefreshmentsDiary at 2017-01-21 23:54
> cafe-moco-cafeさん

他のものを作っていて湯気のあがる鍋に、
洗ってザルで水を切っておいたものをそのまま乗せると、洗い物も出ず、好みの通り加減で取り出せるので便利ですよー。
煮物に彩与えるインゲンなどもこうしてさっと蒸したりします。

対面販売は、表示ラベル義務化されてませんからね。
加工品もしかり。
相手とお話できる場合は、アレルギーをお持ちの方はしっかり聞かれると思うのでよいのですが、
やはり物だけを届ける場合、しっかりして頂くと安心だと思います。
モコさんのように考えて頂けると嬉しいですよね。

ナッツアレルギー対応のお菓子を考えるとき、
植物油脂、という表記に困りました。
菜種油なら大丈夫ですが、パーム油だとアウトなんです。ココナッツですからね。
どこまで...って難しいですけど、
表記はとても大切ですねー
by RefreshmentsDiary | 2017-01-08 23:13 | 季節のもの | Comments(4)

かんな、と申します^^ お菓子、パン、お料理、ペーパークラフトなど。


by かんな
プロフィールを見る
画像一覧